VIEW COUNT 774

PRS(Paul Reed Smith) Angelus Cutaway Private Stock (2013)

¥980,000. (税込¥1,058,400.)

CONDITION:
EXF
TOP:
Adirondack Spruce
SIDE   BACK:
Brazilian Rosewood
FINGER BOARD:
Brazilian Rosewood
BRIDGE:
Brazilian Rosewood
NUT WIDTH:
45mm
BRACING:
Original Bracing
PICKGUARD:
SCALE:
640mm
BINDING:
Ebony
TUNER:
Robson(Gotoh)
CASE:
Original Hard Case
NO VIDEO NO VIDEO

≪ 購入・お問い合わせ ≫
BLUE-G
ブルージーコーポレーション
03-5283-7240
blue-g@blue-g.com
営業時間(月曜定休)
平日 11:00~20:00
日祝 11:00~19:00

NO VIDEO

日本では流通の少ないPRSのアコースティックギター。その中でもさらに貴重なプライベートストックが入荷しました。
TOPはアディロンダックスプルース。とても細かい繊維質の材が使われており、杢目も美しい材です。
S/Bはブラジリアンローズウッド。多くの良材をストックしていることでも知られるメーカーですが、このブラジリアンも色が濃く、良い杢目の材が贅沢に使用されています。
オリジナルの形をしたヘッドにはブラジリアンのヘッドプレートとアバロンインレイ。ヘッドの中央にはエレキギターと同様にPaul Reed Smithのロゴインレイが入っています。
指板、ブリッジもブラジリアンローズウッドの仕様。指板脇にはアバロン貝のラインが入り、12F付近にはパウアアバロンのイーグルインレイがゴージャスに輝いています。
サウンドホール周りにはウッドとアバロンのコンビネーションロゼッタ。ピックガードは付いていません。
ボディ周りの装飾はアバロン貝のトリムとエボニーのバインディング。
アバロン貝の装飾はボディトップのみで、サイドとバックはメイプルのパーフリングのみとなっています。
全体的に使用感の少ない綺麗なコンディションですが、ボディの一部に小さな範囲ですが、塗装の白濁が見られます。
ナット幅45mm。ネックは少し丸っこいシェイプで、ブレーシングはXとファンのハイブリットです。
ブラジリアンローズウッド特有の音のクリアさはもちろんあるのですが、全体的にはマイルドなトーンで、上品な音色です。
音の密度もしっかりあり、美しく華やかな倍音感もしっかりと持ち合わせています。
レギュラーチューニングも良いですが、オープンチューニングでもとても相性が良いギターだと思います。
トニー・マクマナスなども使用しており、オープンチューニングでアイリッシュ系の音楽を演奏するのには面白い選択肢の一つでしょう。
ルックスも程良く上品にまとまっており、他のギターにはない個性的な音色だと思います。
ブラジリアンローズウッドS/Bの物は新品時の値段も高く、中古での流通はかなり希少だと思います。
コレクションとして加えるのも良いと思いますし、実際にステージで演奏するギターとしてもオススメです。是非お試しください!