VIEW COUNT 3966

Martin D-18 (1951)

¥700,000.¥650,000.(税込¥702,000.)

CONDITION:
EX+
TOP:
Spruce
SIDE   BACK:
Mahogany
FINGER BOARD:
Brazilian Rosewood
BRIDGE:
Brazilian Rosewood
NUT WIDTH:
42.5mm
BRACING:
Non Scalloped X-Bracing
PICKGUARD:
Original
SCALE:
645mm
BINDING:
Tortoise
TUNER:
Original KLUSON
CASE:
Hard Case
NO VIDEO NO VIDEO

≪ 購入・お問い合わせ ≫
BLUE-G
ブルージーコーポレーション
03-5283-7240
blue-g@blue-g.com
営業時間(月曜定休)
平日 11:00~20:00
日祝 11:00~19:00

NO VIDEO

乾いた抜群の鳴り!!51年製D-18!!
トップはスプルースは繊維が細かく、左右にモヤモヤと本柾目のクォーターフラワーが走る美しい材が使われています。
レモン色に明るく焼けた、歴史を感じさせる魅力的なルックスです。
サイドバック&ネックは密度の濃い美しいマホガニーが使われています。
ヘッドプレートは黒いラインが走る魅力的なハカランダが使われ、オリジナルのクルーソンの丸つまみのペグと、スマートな50年代らしいヘッド形状が美しいです。
ネックは、40年代の後期を思わせるやや肉厚なVシェイプ。しっとりと手になじむ絶妙のマホガニーネックです。
指板はエボニーのように黒いハカランダ、ブリッジにも特徴的な杢目のハカランダが使われています。
赤い色合いのべっ甲柄ピックガードも味わい深く、ボディトリムはアイボロイドなのも味があります。
フレット&サドル交換。ピックガード外側のマーチンクラック、ネックのオーバースプレーはありますが、ペグやピックガードなどオリジナルパーツが残っていますので、とても雰囲気があります。
ナット幅42.5mm。
どっしり太く50年代マホガニーらしい剛直でブライトなサウンドキャラクター!!
弾き込まれ単音のふくよかさも絶品。音が太く、荒々しいストロークでの爽快感が気持よいです。良質なヴィンテージマホガニーギターの魅力を堪能出来るおすすめの一本です!!お早めに!!!!