VIEW COUNT 2688

Preston Thompson Size 2 Parlor (2017)

¥350,000. (税込¥378,000.)

CONDITION:
NEW
TOP:
Mahogany
SIDE   BACK:
Mahogany
FINGER BOARD:
Ebony
BRIDGE:
Indian Rosewood
NUT WIDTH:
44.2mm
BRACING:
Scalloped X-Bracing
PICKGUARD:
-
SCALE:
632mm
BINDING:
Tortoise
TUNER:
GOLDEN AGE
CASE:
Hard Case
ルシアーの紹介ページへ
NO VIDEO

≪ 購入・お問い合わせ ≫
BLUE-G
ブルージーコーポレーション
03-5283-7240
blue-g@blue-g.com
営業時間(月曜定休)
平日 11:00~20:00
日祝 11:00~19:00

NO VIDEO

2サイズのオールマホガニー!!人気のパーラーギターの新作が入荷しました!
ライトゲージ対応と、スケールも632mmで、ボリュームたっぷりにしっかり鳴らせるパーラーモデルです。
(スペック)
トップ、サイドバックとネックには、非常にきめ細かい杢目の美しいマホガニーが使われています。
ボディバインディングはべっ甲柄で、つや消しのラッカーフィニッシュも雰囲気よく、とてもレトロな質感です。
指板エボニー仕様。ポジションマークはシンプルなアバロンドットのポジションマークが渋く輝きます。
可愛らしいスロテッドヘッドには、杢目の美しいローズウッドのヘッドプレートに、鮮やかなトンプソンのヘッドロゴが輝きます。
塗装の質感とともに、ゴールデンエイジのレプリカのブラスプレートの三連ペグと、とても雰囲気のあるヘッドに仕上がりました。
2サイズのパーラーモデルは、プレストンが所有している1892年製のMARTIN 2-27をもとに製作されており、アディロンダックスプルースのブレーシング材に、接着にはニカワを使い、塗装も薄いラッカーフィニッシュと内容もよく、サイドの割れ留めにブラウン色の布を使うなど、ヴィンテージなディテールも嬉しいです。
(サウンド)
すっきりと枯れたブライトな音で、非常にオープンな大きく鳴ってくれる楽器です。
フィンダーのチャンプがボンボンと弾むような、小さな箱を鳴らしきる気持良さがあります。
単音は甘く、マホガニー甘いトーンが楽しめます。
ソファーなどにおいて、気楽に手に取れる、このサイズ感も良く、身近に置いて、ポロポロ楽しみたい楽器です。
もちろん、ライブやレコーディングにも、活躍してくれる、ハイクオリティーなサウンドなので、ぜひこの機会にお試しください。
強力おすすめです!!!

《 Preston Thompson 》
プレストン・トンプソンは1980年代にブルーグラス界の大御所Charles Sawtelleやピーター・ローエンが愛用したことで注目を浴びたベテランルシアーです。プレストンはチャールズ・フォックスの School of the Guitar Research and Design で製作の基礎を学んだあと、ナッシュビルの伝説のルシアー、ランディー・ウッドの Old Time Pickin'Parlor で腕を磨きました。そして以前から親交のあったブルーグラスの大御所 Charles Sawtelle の1937年D-28,1935年D-18,1929年OOO-45などを綿密に研究するチャンスを得て、それらの素晴らしいヴィンテージギターをもとに独自のギターを製作するようになりました。ギターの製作から長い間身を引いたプレストンは、多くのプレーヤーやギターファンの要望に応え2011年からギターの製作を再開し、2012年にオレゴン州シスターズに工房を構え新たにPreston Thompson Guitarの製作を始めました。彼のギターはブルーグラスの名手、ティム・メイやフラットピッキングギターマガジンの編集長、ダン・ミラーなどから絶賛され、本場アメリカのブルーグラス界で再び注目を浴びています。