VIEW COUNT 1489

Martin 000-28 (1965)

¥1,200,000. (税込¥1,296,000.)

CONDITION:
EXF
TOP:
Spruce
SIDE   BACK:
Brazilian Rosewood
FINGER BOARD:
Ebony
BRIDGE:
Ebony
NUT WIDTH:
42.9mm
BRACING:
Non Scalloped X-Bracing
PICKGUARD:
Original
SCALE:
632mm
BINDING:
Ivoroid
TUNER:
Original Grover
CASE:
Hard Case
NO VIDEO

≪ 購入・お問い合わせ ≫
BLUE-G
ブルージーコーポレーション
03-5283-7240
blue-g@blue-g.com
営業時間(月曜定休)
平日 11:00~20:00
日祝 11:00~19:00

NO VIDEO

1965年製の000-28!とても良いコンディションの個体が入荷しました!
TOPはスプルース。非常に杢目の綺麗なスプルースで、オレンジ色に焼けたルックスは雰囲気抜群です。
S/Bは極上のブラジリアンローズウッド。こんなに綺麗な杢目の材の個体は貴重です。
色は黒というよりは赤みのある材で、柾目の杢目と相まって上品な外観です。
60年代の特徴的な丸いヘッドにグローバーのパテント入りチューナー。もちろんオリジナルで動作も良好です。
指板、ブリッジはエボニー。どちらも良いエボニーが使われ、指板はドットのポジションマークです。
オリジナルの赤いべっ甲柄のピックガードは綺麗に残っており、これが付いているだけでとても良いルックスに見えます。
他の装飾はスタイル28のロゼッタにホワイトのバインディング。バックのセンターストリップはチェッカードの仕様です。
ナット、フレット、サドルは交換してありますが、その他のチューナー、ピックガード、ブリッジピンはオリジナルです。
ケースの中にオリジナルのエンドピンも付属します。
若干の小傷や弾き傷はありますが、全体的にとても綺麗なコンディションです。
ナット幅42.9mm。気持ち厚みのあるソフトVシェイプです。
000サイズの音のバランス感やまとまり感はお見事で、ブラジリアンローズウッドらしい一切無駄のないクリアなサウンド。
製作されてから52年経ち、非常に音抜けが良く、カラッと音が前に飛んでくれます。
また、この60年代半ばのふっくらと艶のあるサウンドはとても魅力的です。
近年良いコンディションの物は少なく、市場に出ると動きが早いです。
このようなギターは見つけた時がチャンスです!早い者勝ち!