VIEW COUNT 505

Gibson J-50 (1963)

¥500,000. (税込¥540,000.)

CONDITION:
EXF
TOP:
Spruce
SIDE   BACK:
Mahogany
FINGER BOARD:
Brazilian Rosewood
BRIDGE:
Original Plastic 
NUT WIDTH:
42.7mm
BRACING:
Original X-Bracing
PICKGUARD:
Tortoise
SCALE:
625mm
BINDING:
White
TUNER:
Original
CASE:
Original Hard Case
NO VIDEO

≪ 購入・お問い合わせ ≫
BLUE-G
ブルージーコーポレーション
03-5283-7240
blue-g@blue-g.com
営業時間(月曜定休)
平日 11:00~20:00
日祝 11:00~19:00

NO VIDEO

1963年製のJ-50。極上コンディションの素晴らしい個体です!!!
TOPは黄色くクリーミーな色合いのスプルース。とても良い顔をしている個体です。
S/Bはマホガニー。使われている材の杢目はとても綺麗で、素晴らしい材です。
指板はブラジリアンローズウッド。近年にはあまりない色が濃く、赤茶色の指板です。
ブリッジはオリジナルのプラスチックブリッジ。一般的にプラスチックブリッジは色が薄い物が多いですが、この個体は色が濃く黒いので、一見エボニーと間違える程です。
傷のほとんどないヘッドにはクルーソンのシングルラインのオリジナルペグ。
本体、ツマミ共にあまり経年変化が見られず、とても綺麗です。オリジナルのペグでツマミが白いままというのはかなり貴重だと思います。
ペグ、ナット、フレット、サドル、ブリッジピン、エンドピン消耗品も含め全てオリジナルコンディションです。
現在は当店のオリジナルセラミックサドルにしていますが、オリジナルのエボニーのサドルは付属します。
ピックガード左下にクラックがありますが、しっかりと修理されています。
トップに塗装のウェザーチェックとサイドのボディエンド付近に僅かな傷がありますが、その他は文句なしの極上コンディションです。
何より塗装の状態が素晴らしく、しっかりと光沢が残っています。
サイドバック、ヘッドの表裏、ネック裏はほぼ当時の新品に限りなく近い素晴らしい状態です。
ナット幅42.7mm。気持ち薄いネックシェイプで、誰でも手に馴染みやすいと思います。
この時期らしい少し硬質なガリンとしたサウンドで、ストロークすると抜群のサウンドです。
セラミックサドルに交換することで、オリジナルのウッドサドルの弱点とも言える音の抜けが大幅に改善されています。
50年代後半ほど音の艶はありませんが、より乾いていてクリスピーなサウンドです。
ストローク、フィンガーどちらでも使えるオールランドなギターです。
外観、サウンド共に抜群の個体で、ここまで内容の良い個体はとても貴重です。お見逃しなく!早い者勝ちです!!!