VIEW COUNT 827

Andreas Dill CUSTOM Cutaway (2000)

¥198,000. (税込¥213,840.)

CONDITION:
EX
TOP:
Bear Claw German Spruce
SIDE   BACK:
Cypress
FINGER BOARD:
Ebony
BRIDGE:
Brazilian Rosewood
NUT WIDTH:
45.4mm
BRACING:
Scalloped X-Bracing
PICKGUARD:
Clear
SCALE:
648mm
BINDING:
Brazilian Rosewood
TUNER:
Schaller
CASE:
Hard Case
NO VIDEO

≪ 購入・お問い合わせ ≫
BLUE-G
ブルージーコーポレーション
03-5283-7240
blue-g@blue-g.com
営業時間(月曜定休)
平日 11:00~20:00
日祝 11:00~19:00

NO VIDEO

ドイツの個人ルシアーANDREAS DILL!!
TOPはジャーマンスプルース。杢目が細かく、ベアクローが入ったスプルースです。
S/Bはシープレス。フラメンコギターによく使われる材で、色白の木材です。
細いヘッドにはブラジリアンローズウッドの付き板。チューナーはゴールドのシャーラーが付いています。
指板はエボニー。ブラジリアンローズウッドの指板バインディングにメイプルのラインが入っています。
また、ポジションマークはドットですが、指板の中央ではなく、5,6弦の間の指板左側にインレイされています。
ブリッジはブラジリアンローズウッド。ブリッジピンもローズウッドの素材です。
透明のピックガードにヘリンボーンのロゼッタ。
ボディのバインディングもブラジリアンローズウッドで、ボディトップにはヘリンボーンのトリムが巻かれています。
ボディトップにかなりの弾き傷がありますが、ボディのサイドとバックは数カ所打痕がある程度で、トップに比べて綺麗な状態です。
また、こちらのギターはエクストラライトゲージ専用になります。
とにかく軽快でレスポンスの良いサウンドが特徴で、フィンガー弾くにはとても相性の良いギターです。
エクストラライトゲージが張ってありますが、音の細さは一切感じられず、とてもふっくらとウッディなサウンドです。
ローズウッドのような重たいサウンドではありませんが、この音が好きな人は多いと思います。
値段を考えればとても良いサウンドのギターです。是非お試しください!