VIEW COUNT 6599

RANDY LUCAS LD-28 (1997)

¥792,000. (税抜¥720,000.)

CONDITION:
EX+++
TOP:
Adirondack Spruce
SIDE   BACK:
Brazilian Rosewood
FINGER BOARD:
Ebony
BRIDGE:
Ebony
NUT WIDTH:
43.4mm
BRACING:
Scalloped X-Bracing
PICKGUARD:
Tortoise
SCALE:
647mm
BINDING:
Ivoroid
TUNER:
Waverly
CASE:
Hard Case
NO VIDEO NO VIDEO

≪ 購入・お問い合わせ ≫
BLUE-G
ブルージーコーポレーション
03-6273-7585
blue-g@blue-g.com

営業時間(月曜定休)
11:00~19:00

NO VIDEO

1997年に製作されたランディ・ルーカスのドレッドノートのUSED品が入荷しました!
ランディ・ルーカスはマーチン系のルシアーとして非常に高い評価を得ていた製作家ですが、残念ながら現在はギター製作をしていない為、ほとんど手に入らなくなりました。

トップはアディロンダックスプルーストップ。とても綺麗で細かい杢目の材で、現在ではなかなか手に入らないレベルの素晴らしい材が使われています。
サイドバックはブラジリアンローズウッド。ブラジリアンらしい杢目が魅力的な材です。

美しい杢目のブラジリアンローズウッドのヘッドプレートにウェーバリーのオリジナルチューナー。
指板、ブリッジはエボニー。指板にはスクエア&ダイヤモンドのインレイ。12FにはLucasの文字がインレイされています。
ブリッジはロングサドルの仕様で、戦前と同じ仕様になっています。
28スタイルのロゼッタに鼈甲柄のピックガード。ヘリンボーンのトリムとアイボロイドのバインディングで、こちらも戦前と同じ仕様になっています。

ボディバック左下あたりに1箇所、クラックの修理痕がありますが全体的には綺麗で、ボディネックともにコンディションは良好です。
ナット幅43.4mm。ネックはVシェイプで41年頃のD-28のネックに近い印象です。
弦高は12Fの6弦で2.5mm、1弦で2mmと弾きやすくセットされています。

重厚でクリアなトーンが素晴らしく、戦前のオリジナルヘリンボーンのD-28を弾いた時に感じる鳴りの良さがあります。
骨太の粘り強さがありながら、とてもスムーズで、すごく馴染む、ウッディな弾き心地が印象的です。
力強さと、音の太さが立体的で、ボディが軽快に震えて、ストレスなくスムーズに反応しますので、ピックで弾いた時のボディの鳴りがとても気持ち良いです。
サウンドホール辺りから音が出てくることがしっかりと感じられ、アディロントップらしいパンチのあるサウンドが心地よく響きます。
ブラジリアンローズウッドの澄んだ美しいサウンドも感じられ、とても完成度の高いドレッドノートだと思います。

ブルーグラス、フィンガーピッカー問わず、鳴りの良いブラジリアンローズウッドのギターをお探しの方は是非一度お試しください!
ベテランルシアーのブラジリアンD-28としては価格もリーズナブルで魅力的です。プレイヤー指向の方に弾いて頂きたい、おすすめのギターです。