VIEW COUNT 2502

Sergei de Jonge OM (2003)

¥990,000. (税抜¥900,000.)

CONDITION:
NM
TOP:
Adirondack Spruce
SIDE   BACK:
Premium Brazilian Rosewood
FINGER BOARD:
Ebony
BRIDGE:
Brazilian Rosewood
NUT WIDTH:
44.9mm
BRACING:
Original X-Bracing
PICKGUARD:
Clear
SCALE:
645mm
BINDING:
Snakewood
TUNER:
Schaller
CASE:
Original Hard Case
ルシアーの紹介ページへ
NO VIDEO NO VIDEO

≪ 購入・お問い合わせ ≫
BLUE-G
ブルージーコーポレーション
03-6273-7585
blue-g@blue-g.com
営業時間(月曜定休)
平日 11:00~20:00
日祝 11:00~19:00

NO VIDEO

2003年製のSergei de JongeのOMモデル!素晴らしい材、サウンドの個体でオススメの1本です!

TOPはアディロンダックスプルース。横方向に綺麗な杢の入る綺麗なスプルースです。

S/Bはプレミアムグレードのブラジリアンローズウッド。
色の濃いブラジリアンで、バックのセンター付近はオレンジ色の素晴らしい材です。
サイドの材は緑色の部分が多くあり、現在では手に入らないようなプレミアム材です。

ヘッドプレートも美しい模様のブラジリアンローズウッド。黒いラインが細かく入っている材です。
トラスロッドカバーはスネークウッドとメイプルの組み合わせです。
チューナーはオリジナルのシャーラーで、つまみはエボニーです。

指板エボニー。サーゲイらしいポジションマークのないシンプルな仕様です。

ブリッジはブラジリアンローズウッドで、オレンジのラインが横に入る美しいルックスです。

太いロゼッタは染め木を使っており、細かい色の変わり方が繊細でとても綺麗です。

ピックガードはクリアの物が貼ってあります。

ボディの太いバインディングはスネークウッドで、ボディエンドピースもスネークウッドの贅沢な仕様です。

2003年製ですが、ほとんど使用感のないミントコンディションです。

ナット幅44.9mm。ネックは薄めのシェイプです。

トップがアディロンダックスプルースなので、音にパンチがあり、素晴らしいサウンドです。
音量や鳴りがとても良く、音が気持ち良く前に飛んでくれます。
どんなタッチにも忠実で、強く弾いても、弱く弾いてもしっかりと応えてくれます。
ブラジリアンらしいクリアなサウンドはもちろん、ヨーロピアン系のスプルースを使ったサーゲイよりこちらのトーンを好む方も多そうです。
フィンガースタイルのギターとして、本当に最高の1本だと思います。オススメの1本です!