VIEW COUNT 7083

Martin 0-18 (1920)

¥660,000. (税抜¥600,000.)

CONDITION:
EX
TOP:
Adirondack Spruce
SIDE   BACK:
Mahogany
FINGER BOARD:
Ebony
BRIDGE:
Brazilian Rosewood
NUT WIDTH:
47mm
BRACING:
Scalloped X-Bracing 
PICKGUARD:
SCALE:
632mm
BINDING:
Brazilian Rosewood
TUNER:
Original
CASE:
Hard Case
NO VIDEO NO VIDEO

≪ 購入・お問い合わせ ≫
BLUE-G
ブルージーコーポレーション
03-6273-7585
blue-g@blue-g.com
営業時間(月曜定休)
平日 11:00~20:00
日祝 11:00~19:00

NO VIDEO

1920年製のO-18。
スプルーストップ、マホガニーサイドバック、マホガニーネック仕様。
シンプルで美しいルックスと、あたたかく、とても味わい深いトーンも素晴らしく、
ルックス&サウンド共に、魅力的なヴィンテージです。

トップは細かく目の詰まったアディロンダックスプルース。
ウッドインレイのレトロなロゼッタや、ブラジリアンローズウッドのボディバインディングも、丸く面取りのされた作り込みなど、ルシアーメイドの作品を思わせる、古き良き時代の、丁寧な仕事を感じることができます!

サイドバックや、ネックは、杢目の美しいマホガニーが使われています。
ネックは、20年代の薄いVシェイプ。
ネックヒールの細いカーブなど、繊細な仕事も、雰囲気があります。
トラスロッドのない、マホガニーネックの繊細な感触。丸いトーンで、とてもやさしく響きます。

エボニーの指板は、バーフレットの時代で、ポジションマークは、5F、7F、9Fに、上品なスモールドットが、涼しく輝きます。

全体に、オリジナルフィニッシュの上から、薄くオーバーコートがあります。
ナット&サドル交換。ネックリセット調整されています。
オリジナルのペグや、ブリッジピン&エンドピンなど、オリジナル度が高く、とても味わい深いルックス。
コンパウンド弦で、弾きやすくセッティングしています。

抱えやすく、ストレスのない反応。
ギターが軽く、ボディが繊細に震え、ネックやヘッドまで、とても良く響きます。
サイズ感からすると、大きな音像で、低音から高域まで、倍音豊かに気持よく鳴ってくれます!
1920年に製作され、2020年の今年、100歳になるヴィンテージMARTIN!!
ほっくりとした、あたたかいトーンがすばらしく、いつも身近に置いて、
上質なサウンドを楽しみたい、素晴らしい楽器です!!この機会に、ぜひ味わってください!!