VIEW COUNT 3113

Mike Baranik 00 CTM (2012)

¥550,000.¥495,000.(税抜¥450,000.)

CONDITION:
EX++
TOP:
Sitka Spruce
SIDE   BACK:
Spolted Manchinga
FINGER BOARD:
Ebony
BRIDGE:
Ebony
NUT WIDTH:
45.4mm
BRACING:
Original Scalloped X-Bracing
PICKGUARD:
SCALE:
622mm
BINDING:
Ebony
TUNER:
Schertler
CASE:
Original Hard Case
ルシアーの紹介ページへ
NO VIDEO NO VIDEO

≪ 購入・お問い合わせ ≫
BLUE-G
ブルージーコーポレーション
03-6273-7585
blue-g@blue-g.com
営業時間(月曜定休)
平日 11:00~20:00
日祝 11:00~19:00

NO VIDEO

マイク・バラニックの00モデル!2012年製のカスタム品が入荷しました!
小ぶりで抱えやすく、艶のあるサウンドはフィンガープレイヤーに最適です!

TOPはシトカスプルース。横方向に細かい杢が入り、光を当てるとキラキラと輝く美しいスプルースです。
音にメリハリがあり、倍音豊かなサウンドはどんなギター、ジャンルにも良く合う材だと思います。

S/Bはマンチンガ。とても珍しい材ですが、ペルー、ボリビア、エクアドルで取れる材のようです。
スポルテッドの杢目が入ったインパクトのあるルックスが特徴です。

エボニーのバインディングが入った左右非対称のヘッド。中央の下部分には他のウッドが装飾されていて、ワンポイントアクセントになっています。
チューナーはオリジナルのシャートラーが付いています。

指板、ブリッジはエボニー。
指板に使われているエボニーが素晴らしい質感、杢目の材が使われています。
ポジションマークのないシンプルな仕様ですが、この方がエボニーの質感を楽しめて良いかも知れません。

スポルテッドマンチンガのロゼッタにノンピックガードの仕様。

ボディのバインディングはエボニーで引き締まった印象になっています。

ボディは手前部分のみ演奏性を考えられてカッタウェイ構造になっており、ハイポジションも弾きやすくなっています。

ネックエンドの所にピンが付いていますが、これをロッドで回すことによってネックの角度が変えられる構造になっています。

ナット幅45.4mm。何とこの個体はネックにもスポルテッドマンチンガが使われており、インパクトあるルックスに仕上がっています。

打痕など僅かに使用感ありますが、光を当てなければ目立たない傷がほとんどです。

622mmのショートスケールらしい柔らかいとても艶のある瑞々しいサウンドで、素晴らしいサウンドだと思います。
軽いタッチでも音量が大きく、音の太さも十分にあり、フィンガースタイルのギターとして最適な1本です。
音のバランスも良く、何よりこの艶のある太いサウンドが魅力的で、プレーン弦のメロディがとても引き立つトーンだと思います。
この材としてトーン自体もローズウッド系に近い印象で、見た目以上に深いサウンドだと思います。
最初に音を出した瞬間から違和感なく、このギターの音に馴染めると思います。

貴重な材を使用した1本です。音もとても良く、オススメの1本です!