VIEW COUNT 2584

Gibson J-45 (1957)

¥847,000. (税抜¥770,000.)

CONDITION:
EX+++
TOP:
Spruce
SIDE   BACK:
Mahogany
FINGER BOARD:
Brazilian Rosewood
BRIDGE:
Brazilian Rosewood
NUT WIDTH:
43.1mm
BRACING:
Original X-Bracing
PICKGUARD:
Original
SCALE:
628mm
BINDING:
White
TUNER:
Original KLUSON
CASE:
Hard Case
NO VIDEO

≪ 購入・お問い合わせ ≫
BLUE-G
ブルージーコーポレーション
03-6273-7585
blue-g@blue-g.com
営業時間(月曜定休)
平日 11:00~20:00
日祝 11:00~19:00

NO VIDEO

アメリカ買付品!コンディションの良い1957年製のJ-45が入荷しました!
この時期特有のデカネジのアジャスタブルサドル仕様の貴重な1本です!

TOPはスプルース。
赤みの強いサンバーストカラーで、とても美しいルックス。
サウンドホール周りの弾き傷が今まで弾かれてきた事を物語っています。

S/Bはマホガニー。
明るく、音抜けの良いサウンドキャラクターの材で、ローズウッドと共にアコースティックギターの定番の材です。

黒いヘッドに金色のGibsonロゴ。チューナーはオリジナルのクルーソンが付いています。

指板、ブリッジはブラジリアンローズウッド。どちらも赤みがあり、良い杢目の材が使われています。
指板のポジションマークはドットインレイ 。サドルにはデカネジのアジャスタブルサドルが付いています。

ワンリングのロゼッタに薄いベッコウ柄のラージピックガード。
ボディのバインディングはホワイトの仕様ですが、経年変化でアメ色になっています。

チューナー、ナット、フレット(4-20F)、ピックガード、サドル、ブリッジ、ブリッジピンはオリジナル。

チューナーのつまみ、フレット(1-3F)、エンドピンは交換されています。

ネックの一部分にオーバースプレーありますが、とても良いコンディションの1本です。

この時期のJ-45らしい明るく、艶のある素晴らしいサウンドです!
音に深みもしっかりとあり、低音弦の深い響きとプレーン弦の艶のあるサウンドは弾いていてとても気持ち良いです。
レスポンスもとても良いですし、ストローク、フィンガー問わずに使えるオールマイティなギターだと思います。
1音1音にしっかりと音の輪郭があり、音の伸びもしっかりあるので、アルペジオで弾くと様になるサウンドです。

良いコンディションのJ-45お探しの方は是非ご検討下さい。お勧めの1本です!