VIEW COUNT 699

L.R.BAGGS Pick Up (New)

¥ASK

CONDITION:
NEW
TOP:
SIDE   BACK:
FINGER BOARD:
BRIDGE:
NUT WIDTH:
BRACING:
PICKGUARD:
SCALE:
BINDING:
TUNER:
CASE:
NO VIDEO NO VIDEO

≪ 購入・お問い合わせ ≫
BLUE-G
ブルージーコーポレーション
03-6273-7585
blue-g@blue-g.com
営業時間(月曜定休)
平日 11:00~20:00
日祝 11:00~19:00

NO VIDEO

アコースティックギターのピックアップとして定番のL.R.Baggs。
各種ピックアップ店頭にご用意しております。(通信販売も致します)
当店にてギターとピックアップお買い上げ頂いたお客様には工賃無料でお取付致します。



・Anthem (Microphone and Under Saddle Piezo) ¥50160(税込)
独自のコンデンサーマイクと評価の高いエレメントピックアップをシームレスに組合せ、どのようなシチュエーションでもスタジオマイクで録音したかの様な暖かさと忠実さを出力します。
Anthemの核には、ライブパフォーマンスのためのダイナミックスタジオマイクのサウンドをキャプチャするように設計された革新的なマイクがあります。 TRU•MICは、ブリッジプレートの下に取り付けられ、PZM(Pressure-Zone Microphone)または「boundary」効果を発揮するために、ブリッジプレートとの間に3 mmの空間が設けられています。この独自のマウントシステムとノイズキャンセレーションを組み合わせることで、レコーディング時のオフマイクの効果を出すことで、ステージでのフィードバックを大幅に抑えることができます。その結果、バランスの取れた周波数特性が得られ、これまでに増幅されたことのない純粋なサウンドに優れた明瞭さがもたらされます。エレメントピックアップとTRU•MICを組み合わせて、低音域での忠実性とパンチを実現しました。
Tru-MicとElement、2つのピックアップの個性を最大限に活かすためのモデル。特徴は250Hz以上におけるTru-MicとElementのミックス機能。Tru-Micを完全にゼロにする事もでき、その時は100%Elementサウンドになります。逆に250Hz以上を100%Tru-Micだけにする事も出来ます。Anthem専用プリアンプ/コントローラーは、非常に軽量でオールディスクリート設計。バッテリーチェッカー、フェイズスイッチも備えています。



・Lyric (Microphone) ¥28160(税込)
マイクがアコースティックギターの最も正確な音を再現するという異論はありませんが、ほとんどのライブパフォーマンスでマイクを使用することは難しい事でした。私たちは特許取得済みのTRU•MIC技術を設計し、最終的にこの夢を実現しました。理想的なレスポンスのためにハイグレードのフェザーウェイトマイクは、ブリッジプレートの下面にシンプルなピールアンドスティック接着剤で取り付けられ、機器の完全性を保ちます。カプセルをトップの表面からわずか3mmの位置に配置することによって「圧力ゾーン」の原理を活用して、マイクは響板全体を聴き、バランスとトーンを均等にします。ボーカルの反射をギタートップに近づけると同時にTRU•MICのノイズキャンセリングデザインは、スタジオマイクのパフォーマンスをプラグインする場所では、前例のないアイソレーションとフィードバック抑制を提供します。
TRU•MIC TECHNOLOGY
理想的な応答を得るためにハイグレードのフェザーウェイトマイクロフォンは、ブリッジプレートの下面にシンプルなピールアンドスティック接着剤で取り付けられ、機器の完全性を保ちます。マイクロフォンは、バランスのとれた音色を得るためにサウンドボード全体を聞くために、カプセルを上から3mmだけ配置することによって「圧力ゾーン」原理を活用しています。また、マイクロフォンがトップに近づくと、フィードバックの前に高いゲインが得られます。 Lyricは、内蔵マイクを使用する他の試みとは異なり、音響キャンセラ内部の「箱形」反射を拒否するノイズキャンセリング技術を採用しています。この特許を取得したマイナーな奇跡は、マイクがギターの外にあるかのように振る舞い、クリアでオープンなパフォーマンスを実現します。
CIRCUIT INNOVATIONS
スタジオでは、Lyricの小さな回路基板に組み込まれたものを実現するために、ラック全体を使用する必要があります。当社のリードエンジニアであるTommy Linn氏は、マイクロホンの可能性を解明するためのいくつかの「ブラックボックス」回路技術を開発しました。最初は自然なダイナミクスで打ち負かすために低い周波数を引き締めます。 2番目は、どれくらい強く弾いても、マイクの甘さを維持します。 3番目のイノベーションは、ギターのために完全に高い周波数応答をダイヤルする調節可能な プレゼンスコントロールです。このすべてを、忠実度の高いすべてのマイクプリで包み込み、プラグインする場所のどこでもギターの不可欠な部分として世界クラスのマイクシステムを持っています。



・M1 Active (Soundhole Magnetic) ¥24200(税込)
Body-Sensitive Magnetic Pickup
ギターを改造することなく、安定したサウンドを出力できることが人気のマグネティックタイプピックアップがM1です。最大の特徴はマグネティックタイプでありながら、取り付けるギターサウンドに忠実な驚異的ナチュラルさとボディ振動も反映したエアー感のあるサウンド。これはエルアールバッグスが開発した、Tri-Axial Dynamic Technologyによるもので、他の同様なピックアップと全く違う、マグネティックPUIとは思えないほどピュアなサウンドを実現しました。
M1 Activeは、特許を取得したハムバッキング・ピックアップで、ひねりを加えています。共通の積み重ねられたハムバッカーでは、下部コイルはハムを打ち消すが、音にプラスの何も寄与しない。下部コイルは、より高い周波数の共鳴を捕捉できるように慎重にチューニングされたサポートを使用してロックを解除します。
ギターのサウンドボードでピックアップが動くと、サスペンドされたコイルにボディー信号が生成され、増幅されたサウンドに臨場感と臨場感が加わります。プラグ・アンド・プレイのデザインには、われわれが知っている甘くて純粋なアコースティック・サウンドのために、オーディオ・フィルグレードの回路を備えた電子機器が内蔵されています。内部の電子機器は、ピックアップの出力を、任意の音響増幅器またはP.A.外部プリアンプの必要がなくなります。内蔵の音量コントロールを追加することで、プレーヤーはあらゆる演奏に素早くアクセスできます。
アクティブタイプのM1 Activeには、このピックアップ専用にチューニングされたプリアンプとボリュームコントロールを搭載。
ライブ、レコーディングなどの音場で、あらゆる出力ソースを通し安定したサウンドを手軽に得ることができます。内蔵プリアンプ用に簡単に脱着が可能なリチウム電池CR2032を使用。約100時間の使用が可能です。



・Session VTC (Under-Saddle Piezo) ¥28160(税込)
プレミアム・アンダーサドル・ピックアップシステム
Nashvilleにある素晴らしいスタジオでの経験からインスピレーションを得た、最新かつプレミアムなピックアップシステムです。このセッションVTCの回路は世界でも最高級のスタジオ機材を使用して、経験豊かなオーディオエンジニアが描くリッチなサウンドと同等なサウンドをもたらすように設計されています。
スタジオで行われる魔法の様な作業を集約し、セッションVTCに収納する事でライブパフォーマンスでも同様のサウンドを得られます。
ステージ用のスタジオツール
ANALOG WARMTH
優れた「ナチュラルな暖かさ」とトーンの豊かさを追求するために、ハーモニクスを加えサウンドを浮き立たせます。セッションVTCの “アナログ感に溢れた”サチュレーション回路は、アコースティックギターの特性に合わせたセッティングで、スタジオのアナログ的な暖かさや感動的なプレイアビリティが、ライブ会場で再現されます。
DYNAMIC EQ
まるであなたの演奏に応えるサウンドエンジニアを抱えるように作動します。ライブパフォーマンスでよく見られる問題の多い周波数を絶えず抑制し、ギターの最高の品質をミックスすることができます。低域、中域、および高域のコンプレッサーは、演奏にリアルタイムで反応する「タッチセンシティブ」EQです。あなたが強く弾くほど、サウンドも強く圧縮されます。
比類ないダイナミックレンジ
ピックアップ
Session VTCはスタジオエレクトロニクスと、ステージ上で磨かれたサウンドのための特許取得済みのエレメントピックアップを組み合わせています。
演奏中にトップ板の実際の動きを映し出すように設計されたフレキシブルなセンサーはギターの最も繊細なニュアンスを忠実に再現します。
ピックアップはダイレクト・ストリング・アタックではなく、トップ板の動きをトラッキングするため、他のアンダーサドル・ピックアップの「硬さ」を緩和し、ダイナミック・レンジを表現します。



・Element VTC (Under-Saddle Piezo) ¥22000(税込)
典型的なアンダーサドルタイプのピックアップは弦の圧力に依存したサウンドになりますが、このElementは、サウンドボードの実際の動きをリアルタイムに反映するように設計されています。
ピックアップの中心には、わずか2千分の1インチの厚さの柔軟なフィルムセンサーがあり、ギターの最も繊細なニュアンスを拾います。直接的な弦の圧力ではなく、ギターのトップ板のモーションをトラッキングすることで、アンダーサドルタイプにありがちな不快なアタック音が抑制され、比類のないダイナミックレンジをもたらします。ピックアップのミニマムな構造は、ギター本来の音響特性への影響を押さえピックアップとギターの間の密接な結合を可能にし、最高の忠実度を実現します。
ELEMENT ACTIVE SYSTEM
フィードバックに強くライブ向き。ボリュームコントロールが手元で可能。バンドの中でも音が埋もれず存在感のあるサウンドを出力。ナチュラルサウンドコンセプトを継承したコストパフォーマンスに優れたアンダーサドルピックアップです。