VIEW COUNT 1414

Zemaitis Jumbo Superior (1971)

¥ASK

CONDITION:
EX++
TOP:
Spruce
SIDE   BACK:
Rosewood
FINGER BOARD:
Ebony
BRIDGE:
Rosewood
NUT WIDTH:
46.5mm
BRACING:
Original Bracing
PICKGUARD:
Clear
SCALE:
634mm
BINDING:
Rosewood
TUNER:
Schaller
CASE:
Hard Case
NO VIDEO

≪ 購入・お問い合わせ ≫
BLUE-G
ブルージーコーポレーション
03-6273-7585
blue-g@blue-g.com
営業時間(月曜定休)
平日 11:00~20:00
日祝 11:00~19:00

NO VIDEO

トニー・ゼマイティス本人が製作した大変貴重なアコースティックギターが入荷しました!

Jumboサイズで6弦仕様の貴重な1本!

ラベルにはStadard、Superior、Custom、とありますが、この個体はSupriorのところに印が付いています。

12弦ギターやハート型のサウンドホールの個体もありますが、こちらは割とシンプルな仕様ながらもとてもカッコいいデザインのギターに仕上がっています。

TOPはスプルース。綺麗な杢目のスプルースで、経年変化で程良く焼けた色が渋いルックスです。

S/Bはローズウッド。少しエキゾチックな杢目の材が使われています。

オリジナルシェイプのヘッドは角が削られ、丸みがあり、通常のアコースティックギターのヘッドとは少し違う雰囲気があります。
トラスロッドカバーはお馴染みの金属製で、彫刻はないシンプルな仕様。
チューナーはオリジナルのシャーラーが付いています。

指板はエボニー。ポジションマークはドットで、12Fにはドットが3つインレイされています。
指板のエンドのデザインもゼマイティスならではでしょう。

ブリッジはローズウッドで出来ており、こちらもオリジナルのデザインが目を惹きます。

サウンドホールは丸型で、ロゼッタはクラシックギターで使われるような太い寄木細工。
ピックガードは透明の物付いており、これはオリジナルの仕様だと思います。

ボディのバインディングはトップのみで、ローズウッドの仕様です。

チューナー、ピックガード、ブリッジ、ブリッジピン、エンドピンはオリジナル。
ナット、フレット、サドルは交換されています。

トップとサイドはオリジナルフィニッシュ。ボディのバックだけリフィニッシュされている可能性があります。

ボディエンドに表面上のクラックありますが、裏にはエンドブロックがある部分ですので、現状問題はありません。

ジャンボボディらしいパワフルな出音で抜群の鳴り。
これだけ音のキレが良く、レスポンス良く鳴ってくれればロックミュージシャンも納得の1本だと思います。
音に芯があり、キリッとしており、クリアなトーン。
それでいてジャンボボディらしいふっくらとした音のニュアンスもあるので、ストローク、フィンガー共に弾いていて気持ちの良いギターです。
希少性やデザインの良さも魅力ですが、是非ともロックがお好きな方に手に取って頂きたいギターです!

超レアなコレクターズアイテムです。是非この機会をお見逃しなく!