VIEW COUNT 1224

Collings CW Dreadnought (1993)

SOLDOUT

CONDITION:
EX++
TOP:
Adirondack Spruce
SIDE   BACK:
Brazilian Rosewood
FINGER BOARD:
Ebony
BRIDGE:
Ebony
NUT WIDTH:
44.2mm
BRACING:
Scalloped X-Bracing
PICKGUARD:
Tortoise
SCALE:
648mm
BINDING:
Ivoroid
TUNER:
KLUSON TYPE
CASE:
Hard Case
NO VIDEO NO VIDEO

≪ 購入・お問い合わせ ≫
BLUE-G
ブルージーコーポレーション
03-6273-7585
blue-g@blue-g.com
営業時間(月曜定休)
平日 11:00~20:00
日祝 11:00~19:00

NO VIDEO

1993年製のCW Dreadnoughtが入荷しました!
貴重なシリアル600番台で、素晴らしいサウンドの1本です!

TOPはアディロンダックスプルース。
やや杢目の幅が広い材で、横方向に細かい杢が入る美しいスプルースです。

S/Bはブラジリアンローズウッド。
サイドは柾目の綺麗な材で、バックもセンターは真っ直ぐで、端はエキゾチックな杢目の良い材が使われています。

四角いヘッドにはブラジリアンローズウッドのヘッドプレート。
ヘッド上部にはパールのCollingsロゴ。
チューナーはクルーソンタイプの物が付いています。

指板、ブリッジはエボニー。
指板のポジションマークはなく、アイボロイドバインディングが巻かれ、指板は通常より長く、1F分多い仕様です。
ブリッジのサドルはロングサドルの仕様で、ヴィンテージスタイルになっています。

トートイスとアイボロイドが入ったロゼッタにダルメシアン柄のピックガード。
ボディ外周にはヘリンボーンのトリムが入り、バインディングはアイボロイドの仕様です。

全体的に少し傷はありますが、93年製ということを考えればまだ綺麗なコンディションだと思います。

指で弾くとやはりコリングスらしいタイトなトーンなのですが、ピックを使って弾くとかなり鳴る個体で、ブルーグラスを弾くには最高のギターだと思います。
ピックで弾いた時の反応がとてもふっくらとウッディで、ボディの鳴りが素晴らしく、弾いていてとても楽しいギターです。
各ポジションを弾いた時のレスポンスの速さや芯のあるサウンドは正にコリングスのサウンドで、速いフレーズにも余裕で反応してくれます。
近年のコリングスよりもっとウッディで、パワフルだと思います。

貴重なラッカー塗装時期の1本です!是非お見逃しなく!