VIEW COUNT 247

メーカー不明 Soprano Ukulele (1910-1920’s)

SOLDOUT

CONDITION:
EX+++
TOP:
Hawaiian Koa
SIDE   BACK:
Hawaiian Koa
FINGER BOARD:
Hawaiian Koa
BRIDGE:
Hawaiian Koa
NUT WIDTH:
36.8mm
BRACING:
Original
PICKGUARD:
SCALE:
334mm
BINDING:
Rope Binding
TUNER:
Friction
CASE:
Hard Case
NO VIDEO NO VIDEO

≪ 購入・お問い合わせ ≫
BLUE-G
ブルージーコーポレーション
03-6273-7585
blue-g@blue-g.com
営業時間(月曜定休)
平日 11:00~20:00
日祝 11:00~19:00

NO VIDEO

メーカー不明のソプラノウクレレ入荷しました!
恐らく1910-1920年代に作られた1本で、ボディ内部にDitson社の為に作ったと書いてあるラベルが貼ってあります。
オリジナルのラベルも残っているのですが、Ditsonのラベルが上から貼ってあり、メーカー名など確認出来ません。

ボディはハワイアンコア。
プレーンな杢目ですが、トップとバックは共に1枚板です。

ネックもハワイアンコア 。当時のウクレレらしいヘッド形状で、フリクションペグの仕様です。
指板とネックは一体型で、指板の真ん中にはヘリンボーンの飾りが入っています。

ロープ柄のロゼッタにロープバインディングの仕様です。

年式を考えればかなり綺麗なコンディションだと思います。

カラカラに乾いたサウンドで、この時代のウクレレでしか味わえない深いトーンです。
現代的な弾き方は少し難しいかも知れませんが、ポロポロ簡単なフレーズを弾くだけで、このサウンドには癒されると思います。

メーカー、年代不明の為お買い得プライスです!是非コレクションに加えてみてはいかがでしょうか!