VIEW COUNT 296

Jose Oribe Gran Suprema (1989)

SOLDOUT

CONDITION:
EX+
TOP:
Cedar
SIDE   BACK:
Brazilian Rosewood
FINGER BOARD:
Ebony
BRIDGE:
Brazilian Rosewood
NUT WIDTH:
53.1mm
BRACING:
Fan-Bracing
PICKGUARD:
SCALE:
658mm
BINDING:
Brazilian Rosewood
TUNER:
Original
CASE:
Semihard Case
NO VIDEO NO VIDEO

≪ 購入・お問い合わせ ≫
BLUE-G
ブルージーコーポレーション
03-6273-7585
blue-g@blue-g.com
営業時間(月曜定休)
平日 11:00~20:00
日祝 11:00~19:00

NO VIDEO

カリフォルニアの工房でクラシックギターを製作する名ルシアーホセ・オリベ。
1989年製の貴重なクラシックギターが入荷しました。

TOPはシダー。
とても細かい杢目のシダーで、素晴らしい材です。経年変化で色も濃くなっており、貫禄のあるルックス。

S/Bはブラジリアンローズウッド。
サイドは柾目の綺麗な材で、ボディバックは杢の出た美しい材です。

スロテッドヘッドにはブラジリアンローズウッドのヘッドプレート。
ネック材とヘッドプレートの間にカラフルなパーフリングが入っており、美しい仕上がりです。

指板はエボニー。
このエボニーも細かい杢の出ている材で、どの材も使われている物は超一級品です。
ブリッジはブラジリアンローズウッドの仕様になっています。

綺麗なロゼッタにノンピックガードの仕様。ボディのバインディングはブラジリアンローズウッドです。

ナット幅53.1mm。スケールは658mmです。

全体的に使用感ありますが、楽器としてのコンディションは良好です。

音を出した瞬間に太く、パーンと音が前に飛んで行き、素晴らしいサウンドのギターです。
シダートップの優しい出音なのですが、各弦の音がクリアで分離が良く、しっかりと音に力強さがあります。
どんな右手のタッチにも忠実で、思いのままに出音をコントロール出来ると思います。
ブラジリアンローズウッドしか出せないクリアなトーンが前面に出ており、これだけのサウンドなら人気があるのも納得です。

お探しだった方は是非店頭でお試しください!素晴らしいクラシックギターです!