VIEW COUNT 773

Sergei de Jonge SSS (2018)

¥880,000.¥770,000.(税抜¥700,000.)

CONDITION:
EX+
TOP:
Bear Claw European Spruce
SIDE   BACK:
Brazilian Rosewood
FINGER BOARD:
Ebony
BRIDGE:
Ebony
NUT WIDTH:
44.5mm
BRACING:
Original X-Bracing
PICKGUARD:
Clear
SCALE:
648mm
BINDING:
Brazilian Rosewood
TUNER:
Schertler tuners with Ebony buttons
CASE:
Original Tweed Hard Case
ルシアーの紹介ページへ
NO VIDEO NO VIDEO

≪ 購入・お問い合わせ ≫
BLUE-G
ブルージーコーポレーション
03-6273-7585
blue-g@blue-g.com
営業時間(月曜定休)
平日 11:00~20:00
日祝 11:00~19:00

NO VIDEO

サーゲー・ディヤングのSSS Standard Steel Stringモデル!!

スタンダードは、1984年にデザインされた、サーゲーの代表的なモデルです。
ノンカッタウェイ仕様なので、丸いボディラインの美しさが際立ちます!!

トップ材は、上質のヨーロピアンスプルースで、ベアクロウのフィギャードが上品に走り、とても美しい顔をしています。
サイドバック材も、古いストックの中から選び抜かれた、サーゲーならではの魅惑的なブラジリアンローズウッドが使われています。
黒くワイルドな模様や、蜘蛛の巣のような縞模様のスパイダーウェイブや、さざ波のような杢目と、地層のように重なり合い、いろんな杢目のコントラストが楽しいです。
ネックは最上質のホンジュラスマホガニー。フィギャードの杢がふわふわっと輝きます。

シンプルで、上品なヘッド形状。ヘッドプレートも美しいブラジリアンローズウッドが使われています。
ペグは、シンプルなルックスのシャートラーオープンギア。エボニーのペグボタンです。
指板、ブリッジはエボニー。自然の杢目があたたかい印象の、エボニーが使われています。
サイドザック材とあわせで、ロゼッタのリングや、ボディのバインディング、ヒールキャップや、エンドピースも、
ブラジリアンローズウッドで装飾され、細部まで美しいウッドインレイが施されたギターです。

ベテランルシアー、サーゲーの円熟味を感じさせてくれる作品!!
エンド穴のジャックサイズ加工。
フレンチポリッシュの塗装のため、細かな傷や、ピックウェアー、
低音弦側サイドボトムの塗装が、使い込まれて薄くなっているところなど、演奏の使用感はありますが、
まだまだ、塗装の光沢感もあり、ボディ&ネック共にコンディション良好の美品です。

ナット幅44.5mm

ボトムが、15 1/2インチ、ボディの厚みが4 3/8インチ!!MARTINのOMよりも、厚みがある深いボディで、ボトムが5mm広いです。
ショルダー部がOMより、5mmほどコンパクトになり、肩がスマートで、ボトムがグラマーなデザインになり、容量の大きなボディが、大きく感じません。

とてもパワフルで、ボリューミーな楽器です。
上質なトップ材の反応が心地よく、ドライで抜けが良く、プレーン弦のクリスタルで立体的な響き。甘く太い中域!!真ん中がどしっと存在感があります。そして、ふっくらとしたウッディな低音。6弦を強くピックで弾いても、ナチュラルで太い出音です。
倍音のシャワーを浴びるような、隙間のないリバーブ感!!
クリスタルなトーンなのに、とてもまろやかで、ナイロンギターのあたたかいトーンを感じさせてくれるような、サーゲーのスティールストリングスモデル独特の美しい音色です。
塗装が極薄のフレンチポリッシュ仕上げによって、木の響きをよりダイレクトに伝える、自然な鳴りを体感できます。

魅力的な材を使い、とても素敵に演出されたルックス、サウンドともに文句無しの完成度!!
サーゲーのすごさを体感できる一本!!この機会に、ぜひ触れて見てください!!!!