VIEW COUNT 650

Gibson ES-125 (1958)

SOLDOUT

CONDITION:
EX-
TOP:
Maple
SIDE   BACK:
Maple
FINGER BOARD:
Brazilian Rosewood
BRIDGE:
Brazilian Rosewood
NUT WIDTH:
42mm
BRACING:
Original Bracing
PICKGUARD:
Original
SCALE:
628mm
BINDING:
White
TUNER:
Original KLUSON
CASE:
Hard Case
NO VIDEO NO VIDEO

≪ 購入・お問い合わせ ≫
BLUE-G
ブルージーコーポレーション
03-6273-7585
blue-g@blue-g.com
営業時間(月曜定休)
平日 11:00~20:00
日祝 11:00~19:00

NO VIDEO

1958年製のES-125T。
フロントピックアップにP -90。ノンカッタウェイのフルアコ構造。
薄型ボディのES-125モデルが入荷しました。

メイプルボディで、50年代の薄い塗装の質感が美しく、サンバーストも綺麗に残っています。
非常に細かなウェザーチェッキングが入った、木に馴染んだ薄いラッカーフィニッシュや、
黒いカバーのP-90ピックアップ。べっこう柄のピックガード。ブラジリアンローズウッドのブリッジパーツ、
シンプルなテールピースも、味わい深い風合いです。

50年代のギブソンのマホガニーネックが素晴らしい感触です。
太すぎず、肉厚のかまぼこ型で、握り心地が良く、手になじむ丸いUシェイプです。
ヘッドもウェザーチャックが走り、オリジナルのクルーソンチューナーは一列刻印です。
指板はブラジリアンローズウッドで、シンプルなドットのポジションマーク。

ネックヒールにストラップピンの取り付け。
ネック裏、ヘッド付け根にヒビの修理があり、ヘッド頂点の六弦側にダメージがありますが、
演奏生も抜群で、ボディ&ネック共にコンディション良好です。

ナット幅42mm。
フルアコ構造で、生のボディ鳴りが素晴らしいです。
ピックアップの音は、フロントの甘く太い王道のジャズトーン。
歯切れよく使って、歌もののバッキングや、バンドのフロントのギターにも渋いと思います。
真空管アンプでクリーンに出しても、やや歪ませてもとても味わい深いサウンドが楽しめます。
ぜひ、お試しください!!