VIEW COUNT 1146

Gibson J-50 (1959)

SOLDOUT

CONDITION:
EXF
TOP:
Spruce
SIDE   BACK:
Mahogany
FINGER BOARD:
Brazilian Rosewood
BRIDGE:
Brazilian Rosewood
NUT WIDTH:
43mm
BRACING:
Non Scalloped X-Bracing
PICKGUARD:
Original
SCALE:
628mm
BINDING:
White
TUNER:
Original KLUSON
CASE:
Original Hard Case
NO VIDEO

≪ 購入・お問い合わせ ≫
BLUE-G
ブルージーコーポレーション
03-6273-7585
blue-g@blue-g.com
営業時間(月曜定休)
平日 11:00~20:00
日祝 11:00~19:00

NO VIDEO

1959年製!! 抜群のコンディション!!
最も人気の高い50年代後期のJ-50!!オリジナルケース付きの美品です!!

トップはソリッドスプルースで、明るいとても良い顔のJ-50です。
白黒白の3プライのワンリングロゼッタ。ラージピックガードはダークなトートイスカラー。
オリジナルのブラジリアンローズウッドのアッパーベリーブリッジ。サドルや、ブリッジピンもオリジナルです。
サイドバック、ネックは、美しいホンジュラスマホガニー。淡いブラウンカラーのフィニッシュは、50年代ならではの雰囲気です。

ヘッドの塗装もとても綺麗で、黒く精悍なヘッドです。
Gibsonのゴールドのモダンロゴが美しく輝きます。
白つまみの三連ペグは、クルーソンデラックス。一列刻印のオリジナルパーツです。

指板は美しいブラジリアンローズウッド。
オリジナルのナット。オリジナルフレットです。エンドピンも、白いオリジナルパーツです。

オリジナルの黄色い内張のハードケースが付いているのも嬉しいです。

ピックガード内側のクラック補修(指板わき、サウンドホール)は、裏から補強のパッチを当ててあります。
バックの塗装に、ストラップ負けのような跡が軽くありますが、ネックヒールにストラップピン取り付けもなく、ネック裏の塗装もとても綺麗で、全体に塗装の艶、光沢感が残っており、年式から考えますとすこぶる美品で、ボディ,ネックとも抜群のコンディションです。

全体にオリジナル度も高く、薄いラージピックガード、杢目の美しいハカランダの指板&ブリッジ、白つまみのクルーソンチューナーなど、一番J-50らしい人気の高いルックスです。

ナット幅43mm。やや肉厚の、丸くしっかりしたUシェイプで、絶妙の握り心地のマホガニーネックです。

力強く、前に抜けるストレートな鳴り方で、太く存在感のあるトーン!!
力強さ、ボディ鳴りの良さを考えるとこの時期のJ-50の人気の高さがうなずけます。

高音弦のピュアな響きが印象的で、倍音感、リバーブ感がとても豊かです。
抜けよくとてもスムーズで、フィンガーピックキングでも音量豊かに鳴ってくれます。
ストロークすると、和音の塊が心地よく、最高に爽快なギターです。
コンディション&サウンドともに大当たりの一本!!ぜひお試しください!!