VIEW COUNT 673

Martin D-17 (2001)

SOLDOUT

CONDITION:
EXF
TOP:
Mahogany
SIDE   BACK:
Mahogany
FINGER BOARD:
Black Micarta
BRIDGE:
Black Micarta
NUT WIDTH:
43mm
BRACING:
Scalloped X-Bracing 
PICKGUARD:
Tortoise
SCALE:
645mm
BINDING:
Tortoise
TUNER:
Original
CASE:
Original Hard Case
NO VIDEO NO VIDEO

≪ 購入・お問い合わせ ≫
BLUE-G
ブルージーコーポレーション
03-6273-7585
blue-g@blue-g.com
営業時間(月曜定休)
平日 11:00~20:00
日祝 11:00~19:00

NO VIDEO

2000年から生産されたD-17が入荷しました。
15シリーズのデラックス仕様で、オールマホガニーボディに、グロス仕上げのフィニッシュ、ゴールドパーツのモデルです。

新しいハイブリッドのブレーシングパターンや、ネックジョイント方法が採用された、コストパフォーマンスが高いモデルで、
オールマホガニーのドレッドノートのシンプルなルックスが新鮮で、珍しい機種です。

ソリッドのオールマホガニーボディで、ネックも美しいマホガニーが使われています。
ダークなマホガニーブラウンカラーのネック裏や、トップのボトムに、フィギャードの杢が走っています。
シンプルな、白黒白のワンリングのロゼッタ。べっこう柄のピックガードとボディのバインディング。
トリムの白黒パターンのセルが効果的で、シンプルで美しい顔のギターです。

この17シリーズで初めて、指板、ブリッジにブラックミカルタが使われましたが、
エボニーのように見える質感です。

ヘッドプレートはローズウッドで、ゴールドのMARTINロゴが明るく輝きます。
チューナーは、MARTINロゴのオリジナルパーツです。

使用感の少ない美品で、ボディ&ネック共にコンディション良好です。

ナット幅43mm。
ハイポジションまで厚みの変わらない、薄めのUシェイプネック。

レスポンスが良く軽快で、甘いマホガニーの質感がありつつ、クリスタルで煌びやかなサウンドです。
ザクザクとストロークのキレが心地よく、とても反応が良く、鳴りの心地よい個体です!

個性的なオールマホガニーのルックスと、爽快なサウンドともに、オススメのMARTINです。
ぜひ、お試しください!!