VIEW COUNT 108

Martin Style-3M Soprano Ukulele (1918〜1922年)

¥275,000. (税抜¥250,000.)

CONDITION:
VG+++
TOP:
Mahogany
SIDE   BACK:
Mahogany
FINGER BOARD:
Brazilian Rosewood
BRIDGE:
Rosewood
NUT WIDTH:
36.3mm
BRACING:
PICKGUARD:
SCALE:
345mm
BINDING:
Ivoroid
TUNER:
Pegheds
CASE:
Hard Case
NO VIDEO NO VIDEO

≪ 購入・お問い合わせ ≫
BLUE-G
ブルージーコーポレーション
03-6273-7585
blue-g@blue-g.com
営業時間(月曜定休)
平日 11:00~20:00
日祝 11:00~19:00

NO VIDEO

マーチンの名作、STYLE-3マホガニー!! 洗練されたスタイルとサウンドで人気の高いモデルです。
修復歴が多い為、お求めやすい価格になっています。

ボディはマホガニー。
とてもきめ細かな杢目のマホガニーで、とても綺麗です。

突き板のないヘッドにはアイボロイドによる装飾が入っています。
元々フリクションペグですが、現在はギア式のPeghedsのチューナーが付いており、チューニングがし易い仕様になっています。

指板はブラジリアンローズウッド。
指板のセンターにはラインが入り、ダイヤモンドのポジションマークインレイ。
ブリッジは過去に交換されているようです。

サウンドホール周りのロゼッタとボディパーフリングは白と黒で構成されており、ボディのバインディングはアイボロイドの仕様です。

全体がリフィニッシュされており、ブリッジとサドルが交換されています。
トップとバックにいくつか割れがあり、修理されています。
また、ボディサイドのエンド部分には木が埋められた痕があります。

仕様から見て、1918-22年のStyle-3の初期の作品です。

修理歴はありますが、マホガニーらしい軽やかな出音の美しいサウンドです。
音に艶がしっかりとありますし、ヴィンテージウクレレの中ではとても扱いやすいトーンだと思います。
スタイル問わずに使える良いヴィンテージウクレレです。

弦高が低く、とても弾きやすいセットアップになっていますので、現代のウクレレと同じように演奏が可能です。

気になる方は是非お問い合わせください。貴重な1本です。