VIEW COUNT 1502

Julius Borges OM (2015)

SOLDOUT

CONDITION:
EXF
TOP:
Adirondack Spruce
SIDE   BACK:
Honduras Rosewood
FINGER BOARD:
Ebony
BRIDGE:
Ebony
NUT WIDTH:
44.5mm
BRACING:
Scalloped X-Bracing(Forward Shifted)
PICKGUARD:
Original
SCALE:
645mm
BINDING:
Figured Koa
TUNER:
Waverly (Ebony Knobs)
CASE:
Original Hard Case
ルシアーの紹介ページへ
NO VIDEO

≪ 購入・お問い合わせ ≫
BLUE-G
ブルージーコーポレーション
03-6273-7585
blue-g@blue-g.com
営業時間(月曜定休)
平日 11:00~20:00
日祝 11:00~19:00

NO VIDEO

USAルシアーの中でもフィンガーピッカーに絶大な人気を誇るジュリアスボージャス!!
2015年に、個人オーダーのカスタムモデルとして製作されたOMが入荷しました。

トップはアディロンダックスプルースが使われています。
とても細かい木目で、端正でクリーミーなトップの顔が素晴らしいです。
明るいレモン色のトップに、色の濃いOMスタイルのスモールピックガード。
ウッドパーフリングのロゼッタや、メイプルのトリムの装飾は、シンプルで美しく、
フィギャードのコアを使った、ウッドバインディングが個性的なルックスになっています。
サイドバックはホンジュラスローズウッド。
色味と、黒いラインの走る杢目も素晴らしく、コアのバインディングと、ヒールキャプや、エンドピースなど、
細部まで、とても美しいです。
ネックのマホガニーも密度が高く、ダークなブラウンカラーの塗装の雰囲気も抜群で、美しいマホガニーの杢目が引き立ちます。

端正なヘッドは、ペグの配置が高く、30年代初期のバンジョーペグの時代の雰囲気を思いおこさせてくれる、レトロなルックスです。
ヘッドプレートのローズウッドの杢目も雰囲気良く、ジュリアスのヘッドロゴが鮮やかに輝きます。
チューナーは、ウェバリーのオープンバック。エボニーノブが選択され、全体に木の質感を感じさせてくれるカスタムになっていると思います。

エボニーの指板には、スロテッドダイヤモンドのポジションマーク。手作り感のある、繊細なインレイワークが綺麗です。
エボニーブリッジも、繊細に削り出され、自然の杢目がうまくつかわれ、ヴィンテージを思わせてくれる質感です。
ブリッジピンやエンドピンは、エボニーの黒いピンに、アバロンドットの輝くパーツが選ばれています。

オリジナルOMの曲線を再現した、エレガントなボディのたたずまいもジュリアスの作品ならでは。
バックトリムは、オリジナルの雰囲気で、ローズウッドとメイプルのパーフリンングが再現されています。
エンドピースの周囲もウッドパーフリングで仕上げる等、細部までハンドメイドらしい素晴らしい質感です。

ほとんど使用感のない美品。ボディ&ネックコンディション共に良好です。

30年代のOM-28のサウンドをベースとした音作り。近年のジュリアスの作品は、さらに完成度が高いです。
低音の広がりのある響き。中音域は芳醇で、1,2弦のプレーン弦のトーンの力強さなど、立体的な素晴らしいトーンです。
芯のしっかりした各弦の重量感があり、それでいて、軽やかにスーンと抜けてくれる、ウッディなサウンド。
甘く粒立ちの細かな、あたたかい倍音が、やわらかく重なってくる感じがたまりません。

抱えやすいボディサイズと、ロングスケールのダイナミックなサウンドで、音の立ち上がりが早く、
フィンガーピッカーから、あらためて注目されている、OMモデルですが、
ヴィンテージのテイストを雰囲気良く再現し、レンジが広く、上質なカスタムモデルです。
なかなか触れる機会のない、ジュリアスのギターの中でも、近年の作品はさらに貴重です。
ぜひ、この機会にぜひお試しください!!