VIEW COUNT 428

NISHIHARA GUITARS Reyden SJ Cutaway (2013)

¥528,000. (税抜¥480,000.)

CONDITION:
EX++
TOP:
German Spruce
SIDE   BACK:
Madagascar Rosewood
FINGER BOARD:
Ebony
BRIDGE:
Brazilian Rosewood
NUT WIDTH:
44.5mm
BRACING:
Original X-Bracing
PICKGUARD:
SCALE:
642mm
BINDING:
Ebony
TUNER:
GOTOH 510
CASE:
Original Hard Case
NO VIDEO NO VIDEO

≪ 購入・お問い合わせ ≫
BLUE-G
ブルージーコーポレーション
03-6273-7585
blue-g@blue-g.com
営業時間(月曜定休)
平日 11:00~20:00
日祝 11:00~19:00

NO VIDEO

NISHIHARA GUITARS Reyden SJ Cutaway が入荷しました!!

カッタウェイ仕様のスモールジャンボモデル。
2013年に製作された、西原さんの初期作品です。

トップ材は、ジャーマンスプルース。
細かく目のそろった、プレーンな材が使われ、明るく美しい顔をしています。
クラロウォルナットを使ったウッドリングのロゼッタ。ボディのバインディングは、エボニーが使われています。
サウンドホール内側にも、ブラッドウッドの明るい赤系の色が使われ、ウッディな質感で雰囲気よく仕上げています。

サイドバックは、マダガスカルローズウッド。
バックは、ダークなブラウンカラーの柾目。
サイドは、コントラストの美しい材で、ダークなゾーンと、トップ側の明るい杢目が美しく、
黒い縞模様が走る、印象的なルックスです。

ホンジュラスマホガニーのネックは、縦にラインが走る密度の高い材が使われ、スマートなヒールのデザインや、ヘッドの雰囲気も抜群です。
エボニーの指板は、メイプルのウッドパーフリングが施されています。
サイドのポジションマークは、大きめのアバロンドットが明るく輝き、視認性が高いです!!

ヘッドプレートは、赤味の濃い、ブラジリアンローズウッドを使い、
ロゴなしのシンプルなスタイルで、素晴らしい質感です。
ペグは、ゴトーの510で、ギア比が1:21のなめらかな使い心地です。

ブリッジも、ブラジリアンローズウッドが使われ、
全体に、茶系から暖色系の材で統一され、西原さんの豊富な材のストックの中から、厳選された材を使い、木のぬくもりを感じさせてくれる、美しいSJモデルです。

ボディバックに1カ所クラックの修理。
トップに打痕や、細かな傷がありますが、ボディ、ネック共にコンディション良好の美品。

反応がスムーズで、フィンガーで低音から高域まで、ウッディな一音一音が、倍音豊かにバランス良く鳴ってくれます。
フラットピックでも爽やかなコード感が気持良く、ブライトな鳴り方が心地よいです。

ばりばり弾いて、レコーディングやライブで、ハンドメイドの上質なサウンドを楽しんでただきたいです。ルシアーギターの魅力を、この機会にぜひお試しください!!

西原悠紀
京都府京都市生まれ
2007 ヘッドウェイギターに入社し、ギター製作の基礎を学ぶ。
2012 京都に戻り、NISHIHARA GUITARSを設立。
2014 工房を京都府船井郡京丹波町に移転。
Nishihara Guitarsの、REYDEN SJ、Pado OM、NINE D、RN 00など、ハンドメイドで作り出される美しいギターは、京丹波町にある古民家を改装した、とても雰囲気のある工房で製作されています。