VIEW COUNT 769

Martin 0-18 (1943)

SOLDOUT

CONDITION:
EX+++
TOP:
Adirondack Spruce
SIDE   BACK:
Honduras Mahogany
FINGER BOARD:
Brazilian Rosewood
BRIDGE:
Brazilian Rosewood
NUT WIDTH:
43mm
BRACING:
Original Scalloped X-Bracing
PICKGUARD:
Original
SCALE:
632mm
BINDING:
Tortoise
TUNER:
Golden Age
CASE:
Hard Case
NO VIDEO

≪ 購入・お問い合わせ ≫
BLUE-G
ブルージーコーポレーション
03-6273-7585
blue-g@blue-g.com
営業時間(月曜定休)
平日 11:00~20:00
日祝 11:00~19:00

NO VIDEO

1943年製の0-18!!!
オリジナルフィニッシュで、サウンドの良い個体が入荷しました!

TOPはアディロンダックスプルース。
杢目が整っていて綺麗な材で、経年変化で焼けたルックスがとても雰囲気の良い外観になっています。

S/Bはマホガニー。
きめ細かな杢目の美しいマホガニーで、素晴らしい材が使われています。

ヘッドには柾目のブラジリアンローズウッドの突き板。
ロゴは綺麗に残っており、塗装のウェザーチェックが入ることによって渋いルックスになっています。
チューナーは交換されていますが、元々ブッシュのない戦中ならではの仕様です。

指板、ブリッジはブラジリアンローズウッド。
指板の材は6弦側に黒いラインが入り、素直な杢目。
ポジションマークはパールのドットポジションです。
ブリッジはオリジナルで、サドルはロングサドルのスタイルです。

スタイル18のロゼッタにオリジナルのピックガード。
色が濃く、素晴らしい雰囲気の良いピックガードです。
ボディのバインディングはトートイスの仕様です。

ピックガード、ブリッジ、ブリッジピン、エンドピンはオリジナル。
チューナー、ナット、フレット、サドルが交換されています。

ピックガードに穴を開けた跡があり、修正されています。
また、指板のローポジションの凸凹が酷かったのか、過去に指板修正をしてあり、ローポジション側がかなり薄くなっていますが、問題はありません。

全体的に弾きキズなどはありますが、オリジナルフィニッシュでノークラックの1本です。

スキャロップブレーシング&エボニーロッドのふんわりと上品でウッディなサウンドは極上の一言!
良く鳴っている個体で、軽く爪弾いただけでスムーズに音が前に出てくれます。
エボニーロッドらしい軽やかな反応と倍音感で、指で軽くストロークしても楽しめると思います。
サイズは小さいですが、低音もしっかりと出ますし、音のバランスがとても良いです。
不満なところは一つも見つからないようなギターだと思います。

マーチンのスモールボディお探しの方にはとてもお勧めの1本です!!!