VIEW COUNT 1677

Martin D-28 custom Brazilian (1999)

¥1,210,000. (税抜¥1,100,000.)

CONDITION:
EXF
TOP:
Engelmann Spruce
SIDE   BACK:
Brazilian Rosewood
FINGER BOARD:
Ebony
BRIDGE:
Ebony
NUT WIDTH:
45.2mm
BRACING:
Scalloped X-Bracing(Forward Shifted)
PICKGUARD:
Original
SCALE:
645mm
BINDING:
Ivoroid
TUNER:
Waverly
CASE:
Hard Case
NO VIDEO

≪ 購入・お問い合わせ ≫
BLUE-G
ブルージーコーポレーション
03-6273-7585
blue-g@blue-g.com
営業時間(月曜定休)
平日 11:00~20:00
日祝 11:00~19:00

NO VIDEO

D-28 custom Brazilian !!
カスタムショップで製作された、ブラジアンローズウッドモデルです
同時代に発表された、D-28ゴールデンエラのトップ材をイングルマンに変更したような印象のカスタムで、
とても骨太の、深い鳴りに、華やかな倍音が心地よいギターです。

トップは、イングルマンスプルースが使われています。
杢目が細かく綺麗に整っていて、とても良い顔をしています。
経年で、黄色く日焼けしたトップに、塗り込みの淡い色のピックガードが雰囲気抜群です。
28スタイルのセルのロゼッタ。ロングサドルのブリッジ。
ヘリンボーンのトリムに、アイボロイドのバインディング仕様です。

サイドバックは、ブラジリアンローズウッドです。
杢目も良く、色も濃いブラジリアンで、塗装の光沢感があり、とてもよい雰囲気です。

ブラジリアンローズウッドのヘッドプレートにはオールドスタイルのMARTINロゴ。
チューナーはオリジナルのウェーバリーで、バタービーンつまみのオープンバックです。

ネックは杢目の美しいマホガニーが使われ、トラ杢がうっすら走っています。
密度のあるどっしりと重厚なネックで、フルシックネスVと呼ばれる、肉厚のVシェイプです。

指板にはダイヤモンド&スクエアのインレイが入り、戦前スタイルが再現されています。

フォアードXスキャロップブレーシング。SQロッドの肉厚のVネック。
イングルマントップ&ブラジリアンサイドバック。ダイヤモンドインレイの指板、ヘリンボーンのトリムとアイボロイドのバインディング。ヴィンテージロゴのヘッドにオープアンバックのウェバリーと、内容の良いカスタムD-28です。

ネックブロックに、ブラスプレートが採用されたカスタムで、
1980年代に作られた、こだわりの一点物のカスタム品のような仕上がりで、
戦前の仕様が再現されており、おすすめのMARTINです。

ネックヒールのクラックリペアがありますが、
綺麗に補修され、機能的にも問題なく、外観上も、まったく気にならないと思います。
全体的にほとんど傷のない大変綺麗なコンディションです。
パーツ類も全てオリジナルで残っており、ナット、サドル、ブリッジピン、エンドピンはマンモスアイボリーです。

ナット幅45.2mm。
音抜けが良く、あたたかな感触で、ウッディでふっくらとしたサウンド。
各弦、立体的で、とても音量があり、軽く弾いても良く鳴る素晴らしい個体です。
迫力満点の音像の大きな反応で、懐の深い、中域の厚みのある、芳醇な響きです。

イングルマンらしい、粒ダチの良さ、マイルドな優しいテイストで、
ブラジリアンならではのクリアで美しいリバーブ感も、冷たいタイトな表情にならず、
甘く心地よく鳴ってくれます。

是非とも触って頂きたい素晴らしい個体です。
D-28をお探しの方にオススメの1本です!