VIEW COUNT 1799

Martin D-28 Herringbone (1944)

SOLDOUT

CONDITION:
EX++
TOP:
Adirondack Spruce
SIDE   BACK:
Brazilian Rosewood
FINGER BOARD:
Ebony
BRIDGE:
Ebony
NUT WIDTH:
42.4mm
BRACING:
Scalloped X-Bracing
PICKGUARD:
Original
SCALE:
647mm
BINDING:
Ivoroid
TUNER:
Original
CASE:
Hard Case
NO VIDEO NO VIDEO

≪ 購入・お問い合わせ ≫
BLUE-G
ブルージーコーポレーション
03-6273-7585
blue-g@blue-g.com
営業時間(月曜定休)
平日 11:00~20:00
日祝 11:00~19:00

NO VIDEO

アメリカ買付品!!!マーチンフリークの間でも特に評価の高い1944年製!
素晴らしいサウンドのD-28が入荷しました!

TOPはアディロンダックスプルース。
杢目が均一で、とてもきめ細かな上質な材が使われています。
トップのカラーも風格のある飴色になっており、他のギターとはオーラが違います。

S/Bはブラジリアンローズウッド。
スパイダーウェブの杢が美しく、真っ直ぐ伸びている極上のブラジリアン。
これだけ綺麗な杢のの個体は貴重だと思います。

ブラジリアンローズウッドのヘッドプレートにマーチンのデカールロゴ。
戦中のペグブッシュがないこの仕様はヘッドの外観がスッキリしており、独特なルックスです。
チューナーは当時のオリジナルが残っており、動作は良好です。

指板、ブリッジはエボニー。
ポジションマークはスロテッドダイヤモンドの仕様。1944年の終わり頃からドットのポジションマークに変更になりますが、これはそれ以前の伝統的な仕様です。
ブリッジは交換されていますが、オリジナルのスタイルと同じロングサドルの形状です。

サウンドホール周りにはスタイル28のロゼッタ。ピックガードはオリジナルのベッコウ柄です。
ボディ外周には細かいヘリンボーンのトリムが入り、バインディングは縞模様のアイボロイドです。

チューナー、ナット、ピックガード、ブリッジピンはオリジナル。
チューナーの6、3、1弦のつまみ、フレット、サドル、ブリッジ、エンドピンは交換されています。

ボディトップ右下とボディバックの左下にそれぞれクラックの修理があります。
ボディトップとネックはオーバースプレー、トップのピックガード下の弾き傷部分はタッチアップされています。

エボニーロッド&スキャロップブレーシングの組み合わせらしい抜群のレスポンスの良さを誇る1本です。
今までかなり弾かれてきた個体のようで、とにかく出音がスムーズで、右手に力を一切入れなくても音量が大きいです。
こんなに楽に演奏出来るD-28は探しても滅多に出てこないと思います。
ドレッドノートらしい迫力がありながらも、しなやかで軽快なサウンドは一度弾くと虜になること間違いと思います。
この数年見てきたD-28の中でもかなりお勧めの1本です。

是非、店頭でお試しください!