VIEW COUNT 718

Gibson J-45 (1967)

SOLDOUT

CONDITION:
EX+++
TOP:
Spruce
SIDE   BACK:
Mahogany
FINGER BOARD:
Rosewood
BRIDGE:
Ebony
NUT WIDTH:
40mm
BRACING:
Non Scalloped X-Bracing
PICKGUARD:
Original
SCALE:
628mm
BINDING:
White
TUNER:
Original
CASE:
Hard Case
NO VIDEO NO VIDEO

≪ 購入・お問い合わせ ≫
BLUE-G
ブルージーコーポレーション
03-6273-7585
blue-g@blue-g.com
営業時間(月曜定休)
平日 11:00~20:00
日祝 11:00~19:00

NO VIDEO

1960年代後期、人気の高いタバコサンバーストのJ-45が入荷しました。

J-45は、1960年からチェリーサンバーストが標準スペックでしたが、
1967ごろから存在する、黒と、中間色の赤が印象的な、タバコサウンバーストのヴィンテージです。

塗装の光沢が綺麗に残っていて、
ダブルリングのロゼッタに、ピックガードは厚みのある鼈甲柄のラージサイズ。
ブリッジは、本来アジャスタブルですが、少しラージサイズのノンアジャスタブルタイプに交換されています。

サイドバックやネックは密度の濃いホンジュラスマホガニーが使われています。
ダークなブラウンカラーに、美しいマホガニーの木目が印象的です。

シンプルなヘッドは、60年代後期の頂点の山が、平べったい形状。
ゴールドのギブソンロゴ。
チューナーは、3連のクルーソンで、二列刻印のオリジナルです。

トップに若干の傷、薄めの塗装チェッキングは有りますがノークラックの美品。特にサイドバックは若干の小傷はあるものの、
ほとんど使用感のない美品で、ウェザーチェックも少ないとても綺麗な個体です。
(ヒールキャップ部分にストラップピンが取り付けられています。)
ネック&ボディともにコンディション良好で、オススメのJ-45です!!

ナット幅は40mm。
ナローネックで、やや肉厚な、かまぼこ型のスリムなネックシェイプ。
エレキギターのネックのような弾きやすさで、握り込みやすく、ストロークのキレが良いです。

ボディの反応がすばらしく、骨太に気持よく鳴ってくれる一本です。
60年代独特の歯切れの良い音ですが、ボーンサドルに交換されている分、より振動がボディに伝わり、鳴りの良い爽快なサウンドになっています。

絵になるギブソンサウンドで、ストロークでのまとまりがバランス良く
ボーカリストに最適のリズムを刻んでくれます。
ルックス、サウンド共に魅力的なビンテージです。ぜひ、お試しください!!