VIEW COUNT 640

Gibson J-50 (1962)

SOLDOUT

CONDITION:
EX
TOP:
Spruce
SIDE   BACK:
Mahogany
FINGER BOARD:
Rosewood
BRIDGE:
Rosewood
NUT WIDTH:
42mm
BRACING:
Non Scalloped X-Bracing
PICKGUARD:
Original
SCALE:
628mm
BINDING:
White
TUNER:
Original KLUSON
CASE:
Hard Case
NO VIDEO NO VIDEO

≪ 購入・お問い合わせ ≫
BLUE-G
ブルージーコーポレーション
03-6273-7585
blue-g@blue-g.com
営業時間(月曜定休)
平日 11:00~20:00
日祝 11:00~19:00

NO VIDEO

1962年製ワンリング仕様のJ-50が入荷しました!!
ナット幅42mm、薄いUシェイプのスリムなネックの時期で、
初期のセラミックサドルのソリッドなサウンドが素晴らしく、リバーブ感の美しいおすすめのヴィンテージです。
人気が高いところで、ワンリングロゼッタ&薄ピックガードの60年代初期仕様のJ-50は、最近ではなかなか出てこなくなりました。

ソリッドスプルースのトップは、経年の渋く枯れた顔をしています。
白黒白の3プライのロゼッタ。ラージピックガードは、薄くダークな色のトートイスカラー。
オリジナルのアッパーベリーブリッジ。サドルや、ブリッジピン、エンドピンもオリジナルパーツです。

サイドバック、ネックは、ホンジュラスマホガニー。
ダークなブラウンカラーのフィニッシュに美しい杢目がすばらしい質感です。
ヘッドの塗装も綺麗で、黒く精悍なヘッドです。
Gibsonのゴールドのモダンロゴが美しく輝きます。
白つまみの三連ペグは、クルーソンデラックス。一列刻印のオリジナルパーツです。

よく弾き込まれたギターで、サウンドホールとピックガード付近にピックウェアーがあります。
その他、トップ右端のバィンディング付近に爪で引っ掻いたような線状のキズ、サイド(6弦側)にも少し長めのキズがありますが、
ボディ、ネック共にコンディション良好で、演奏製も高く、おすすめのヴィンテージです。

薄く、エレキギターの様な握り心地の、スリムなマホガニーネックで、
カーンと冴えわたる、クリアなトーン。
60年代前半特有のレンジの広さ、クリスタルな明るいサウンドで、
ボディ鳴りの良さを考えるとこの時期のJ-50の人気の高さがうなずけます!!

高音弦のピュアな響きが印象的で、倍音感、リバーブ感がとても豊かです。
音抜け良く、とてもスムーズで、フィンガーピックキングでも音量豊かに鳴ってくれます。
ストロークすると、和音の塊が心地よく、最高に爽快なギターです。

コンディション&サウンドともにオススメの一本!!ぜひお試しください!!