VIEW COUNT 599

Gibson J-50 (1964)

SOLDOUT

CONDITION:
NM
TOP:
Sitka Spruce
SIDE   BACK:
Mahogany
FINGER BOARD:
Brazilian Rosewood
BRIDGE:
Brazilian Rosewood
NUT WIDTH:
42.5mm
BRACING:
Original Non-Scalloped X-Bracing
PICKGUARD:
Original
SCALE:
625mm
BINDING:
White
TUNER:
Original KLUSON
CASE:
Original Chip Board Case
NO VIDEO NO VIDEO

≪ 購入・お問い合わせ ≫
BLUE-G
ブルージーコーポレーション
03-6273-7585
blue-g@blue-g.com
営業時間(月曜定休)
平日 11:00~20:00
日祝 11:00~19:00

NO VIDEO

抜群にコンディションの良い1964年製のJ-50が入荷しました!
レギュラーグリップの1本で、貴重なニアミント品です!!

TOPは杢目の詰まったシトカスプルース。ナチュラルカラーということで、綺麗なスプルースが使われています。
サイドバックはマホガニー。こちらもきめ細かな綺麗なマホガニーが使われています。

黒塗りのヘッドに金色のGibsonロゴ。チューナーはオリジナルのクルーソン。
指板、ブリッジはブラジリアンローズウッド。指板のハカランダは少し赤みのある密度の高い材です。
ポジションマークはドットで、サドルはオリジナルの艶消しセラミックサドルが付いています。
ツーリングのロゼッタに厚みのるラージピックガード。
ボディのバインディングはホワイトの仕様です。

製作されてから60年近く経過しているとはとても思えない、タイムスリップしたようなコンディション!!
ギブソン特有の塗装のウェザーチェッキングもほとんど入っておらず、若干の擦り傷があるくらいの美品で、塗装の光沢も新品同様に残っていますす。

ナット幅42.5mm。ネックは癖のない薄めのシェイプです。
ネックコンディションも非常に良く、指板、フレットの減りもほとんどありません。

これだけの超美品ですが、サウンドも素晴らしい!!
この時期らしいカラッとしたパーカッシブなサウンドで、歯切れの良さがとても気持ち良い1本です。
アルペジオでの音の粒立ち、ボディ全体から美しく響く残響音、コードストロークでのバランスの良さ、どれをとっても60年代ギブソンサウンドのトップレベルと言える魅力的なサウンドです!!
また、ストロークでミュートを多用しながら弾いても、このギターの持ち味を存分に発揮できると思います。歌のバックにはとても相性の良いギターです。

最近はヴィンテージ・ギター自体が急激な品不足状態で、USA市場でもコンディションの良いヴィンテージが出て来ないなかで、これだけの美品は大変貴重です!! このレベルのギターの今後の入荷はかなり困難だと思います。
ルックス、コンディション、サウンドともに最高のJ-50です!! お早めに!!