VIEW COUNT 833

NBN Guitar R-2 (1970〜72)

¥594,000. (税抜¥540,000.)

CONDITION:
EXF
TOP:
German Spruce
SIDE   BACK:
Indian Rosewood
FINGER BOARD:
Ebony
BRIDGE:
Ebony
NUT WIDTH:
44.3mm
BRACING:
Original Bracing
PICKGUARD:
Tortis
SCALE:
652mm
BINDING:
White
TUNER:
Original Schaller
CASE:
Hard Case
NO VIDEO NO VIDEO

≪ 購入・お問い合わせ ≫
BLUE-G
ブルージーコーポレーション
03-6273-7585
blue-g@blue-g.com

営業時間(月曜定休)
11:00~19:00

NO VIDEO

70年代、最も革新的なアコースティックギターを製作していたNBN ギター。
モンティ・ノボトニーを中心にバーニー・ネッテスハイム、レブ・ベネットの3人の職人のイニシャルから命名された70年代の小さなギター工房です。ほとんど知名度のないメーカーですが、使用アーティストはジェームス・テイラー、ポール・サイモン、エルビス・プレスリー、スティーブン・スティルス、レオ・コッケ、ピーター・ヤロウ等のビックネームが連なっている隠れた名工です。

1969年にコロラド州ロングモントに小さな会社を立ち上げ、1976年に倒産するまで、約350本のアコースティックギター、20本のバンジョー、8~10本のクラシックギターを製作していますが、ほとんど市場には出てくることが無く、非常にレアなギターです。

NBNギターの基本ラインは、装飾スタイル1、2、3、の3種類で構成されています。スタイル1、2、はローズウッド(一部ハカランダ)とマホガニーが使われており、R-1、R-2、M-1、M-2というモデル名になります。
スタイル1は装飾が少なめ、スタイル2はより多くの装飾が施され、スタイル3は指板のスクロール・パールインレイやネックヒールのカービング等、最も豪華な装飾で飾られています。(スタイル3の上位には限定モデル、カスタムモデルも存在します。)
ボディサイズは標準モデルですが、幅16 1/4インチ、奥行き4 13/16インチとラージサイズのボディになります。

このギターはヘッドにパールの装飾が施されたR-2モデル。シリアルNo 55の初期の作品で、トップには杢目の詰まった上質なジャーマン・スプルースが使われています。(初期のみジャーマン・スプルースが使われていますが、基本的にはシトカ・スプルースが多い)
サイドバックは柾目のインディアンローズウッド。こちらも非常に質の高い木材が使われています。

ネック材はラミネートされたローズウッドのネックにエボニー指板、ドットポジション仕様。
ネックジョイントはボルトオン方式。当時、ボルトオンジョイントのギターはほとんど無く、最も早くボルトオンジョイントを取り入れたメーカーと言えます。
ブリッジのピン穴は割れを防ぐために互い違いになっています。
ブレーシングはフランスの著名なクラシックギタービルダーのローベル・ブシェのデザインに基づくモディファイド・ファンブレーシング。
オリジナルエボニーブリッジ&ブリッジプレート、オリジナルべっ甲柄ピックガード、ヘリンボーン・バックストリップ。
ピックガードとブリッジの間に浅いピックウェアーがありますが、オリジナルパーツ、オリジナルフィニッシュの美品。
非常に良いコンディションで保たれています。

ナット幅44.3mm。少し薄めのUシェイプネック。弦高は12Fの6弦で2.5mm、1弦で2mm。気になるような指板、フレットの減りもなくネックコンディションも良好です。ローズウッドネックは質感が高く、手の滑りも滑らかで非常に気持ち良く弾けます。

50年の歳月を経た木材は素晴らしい音色を奏で、プレイアビリティも抜群です。
重量感のある質の高いトーン、スモールメーカーらしい丹念な作りと味わい深いサウンドは飽きることなく、懐かしい70年代の良きサウンドが蘇ってきます。

滅多に見ることのできないレアなギターです。ぜひ、この機会にご検討ください!!