VIEW COUNT 1826

Gibson Southern Jumbo (1957)

SOLDOUT

CONDITION:
EX+
TOP:
Spruce
SIDE   BACK:
Mahogany
FINGER BOARD:
Brazilian Rosewood
BRIDGE:
Brazilian Rosewood
NUT WIDTH:
42.5mm
BRACING:
Original X-Bracing
PICKGUARD:
Original
SCALE:
625mm
BINDING:
White
TUNER:
Original
CASE:
Hard Case
NO VIDEO

≪ 購入・お問い合わせ ≫
BLUE-G
ブルージーコーポレーション
03-6273-7585
blue-g@blue-g.com

営業時間(月曜定休)
11:00~19:00

NO VIDEO

1957年製 サザンジャンボ。
ラージピックガード仕様、人気の高い50年代後期が入荷しました。
50年代のサンバーストカラーが美しく、最高に渋いルックスです。

トップは、うっすっらとベアクローのフィギャードが走る、上級機種ならでは美しいスプルースが使われています。

ツーリングのロゼッタに、ラージサイズのダークな鼈甲柄のピックガード。
外周を飾る、7プライの多層セルのボディバインディングが印象的です。
アッパーベリーのブリッジは、真っ黒いハカランダが使われています。

サンバーストのグラデーションの明るいゾーンが、トップの外周まで広く、明るい顔のルックスです。
経年のウェザーチェックや、ダメージ感が加わり、ヴィンテージならではの質感です。

サイドバックや、ネックは、密度が高く、美しい杢目のマホガニーが使われています。

ヘッドも渋く枯れた表情で、
ギブソンロゴとクラウンインレイの、表面のラッカーが黄色く、渋く輝きます。

ペグはオリジナルクルーソン!! 
3対3の単体で、クルーソンデラックスの一列刻印です。

指板も黒く落ち着いた雰囲気のハカランダが使われ、
白セルのバインディング、ダブルパラレログラムインレイも綺麗に輝き、
とても上品なルックスです!!

ペグボタンと、ブリッジピンの交換以外、オリジナルパーツのヴィンテージ。
ボディ&ネックともにコンディション良好。
ヘッド周りや、ネック裏のカポ傷、裏板のバックル傷など、
長い時間を経た、ラッカー塗装の使い込まれた雰囲気が、とても味わい深いです。

ナット幅42.5mm。
少しやさしめのUシェイプネック。良く手になじむ最高のマホガニーネックです。

クリーンなリバーブ感が印象的で、ストレートな抜群の鳴りです。
煌びやかで、明るく枯れたサウンド!!
ギブソンらしいワイルドで力強いサウンドが味わえます。

単音も太く、ストローク時の音圧感、クリアな切れ味が最高です。

音がスムーズに前にすっと飛び出す感じも爽快です。
ルックス、サウンド、コンディションともに、おすすめのヴィンテージギターです。
ぜひ、この機会にお試しください!!!!