VIEW COUNT 451

Sunami Guitars S (2023)

SOLDOUT

CONDITION:
NEW
TOP:
Sitka Spruce
SIDE   BACK:
Indian Rosewood
FINGER BOARD:
Ebony
BRIDGE:
Ebony
NUT WIDTH:
44mm
BRACING:
Original X-Bracing
PICKGUARD:
Clear
SCALE:
635mm
BINDING:
Figured Maple
TUNER:
GOTOH
CASE:
Original Hard Case
ルシアーの紹介ページへ
NO VIDEO NO VIDEO

≪ 購入・お問い合わせ ≫
BLUE-G
ブルージーコーポレーション
03-6273-7585
blue-g@blue-g.com

営業時間(月曜定休)
11:00~19:00

NO VIDEO

SUNAMI GUITARS 最新作 Model S が入荷しました!!

ショップオーダーで、古材のシトカスプルースと、インディアンローズウッドを採用。

サイズ感は、OMほど。
美しいラインの、ラウンドショルダーの新シェイプです。

トップ材は、
角南さんが工房を立ち上げた頃からの、古いストックのシトカスプルースです。
経年で、もう色が濃くなっていて、ヴィンテージのような質感の顔になりました。
繊維が細かく、杢目の詰まった素晴らしい材です。

ロゼッタは、シンプルなアバロンリングがアレンジされています。
ウッドのパーフリングで、メイプルを使ったボディのバインディングなど、細部まで、とても丁寧に仕上げられています。

サイドバックも、トップ材と同じく、長く工房で寝かしていた、古材のインディアンローズウッドが使われています。
色の濃い良質な材で、素直な柾目のルックスに、黒い縞模様が上品に流れ、すばらしい雰囲気です。

ネックも上質なホンジュラスマホガニーが使われ、密度が高く冴えた響きを感じます。
うすめのUシェイプで、ハイポジションまで厚みが変わらず、弾きやすく演奏性も抜群です。

ヘッドは、スリーピースの、いつものスタイルですが、
ヘッドの突き板を、上下で、使い分けて、紅いホンジュラスローズウッドと、ブラウンカラーのインディアンローズウッドを、組み合わせています!
ヘッド裏は、ダークな縞黒檀で、シックに仕上げています。

指板とブリッジは、良質なエボニーが使われ、
全体に、ハンドメイドギターならではの、あたたかみ、木の美しさを味わうことできます。

ペグは、シャーラーのブラックチューナーと、爽やかなパーロイドのペグボタンの組み合わせです。

トップ材、サイドバックは勿論、指板&ブリッジ、ヘッドプレートやバインディングなど、
自然の杢目を使って、木のぬくもりを感じられる効果的な演出。細部までとても美しいカスタムギターが完成しました!

ナット幅44mm

各弦の基音を中心に、とてもきめ細かな倍音の重なる、洗練されたバランスの良さを感じます。
芯のしっかりとした、太く立体的な各弦の存在感。

古材の組み合わせから、本当に軽やかな反応で、抜けが良いです。
甘く、柔らかい、優しいトーン。
濃密で、とても心地よいサウンドです。

フィンガーで、ストレスなく楽にボリューム感が出せるので、
コンパクトなサイズ感で、深く濃密なサウンドが楽しめます。

パンチがあり、アタックも気持ちよく、
歌のバッキングや、弾き語りのメインのギターとして、フラットピックのプレイにもおすすめです。

ライブはもちろん、レコーディングでも活躍できる、非常に完成度の高いギターです!!!!
ハンドメイドのルシアーギターの魅力を、体感できる、強力おすすめの一本。

美しいルックスを体現したような、豪華な倍音たっぷりの素晴らしい楽器が完成しました!!
今後の、ショップオーダーにも、ご期待ください。

角南裕平
福岡県生まれ。
故タク・サカシタ氏の弟子としてギター製作を学び、その後メキシコのクラシック製作家Boaz Elkayamのもとでナイロンストリングスの構造も学びました。帰国後現在もSUMI工房で10年以上ギター製作を続けています
2013年からSumi工房勤務と並行して、自身のギターの製作を始めました。
信州の上田の静謐な環境で、自宅ガレージを作業場にした工房で、一本一本ハンドメイドで、精巧なギターが製作されています。