VIEW COUNT 721

Gibson J-45 RED (1966~67)

SOLDOUT

CONDITION:
EX-
TOP:
Spruce
SIDE   BACK:
Mahogany
FINGER BOARD:
Brazilian Rosewood
BRIDGE:
Brazilian Rosewood
NUT WIDTH:
40mm
BRACING:
Original X-Bracing
PICKGUARD:
Original
SCALE:
628mm
BINDING:
White
TUNER:
Original KLUSON
CASE:
Hard Case
NO VIDEO NO VIDEO

≪ 購入・お問い合わせ ≫
BLUE-G
ブルージーコーポレーション
03-6273-7585
blue-g@blue-g.com

営業時間(月曜定休)
11:00~19:00

NO VIDEO

貴重なレアカラー、チェリーレッドの1966~67年製のJ-45が入荷しました!!

TOPはスプルース。トップのレッドカラーは経年変化で退色しており、オレンジ色になっています。
シースルーの塗装なので、均一で細かな杢目のスプルースが見えます。

S/Bはマホガニー。こちらも色が付けられており、ネックと共に赤いルックスです。
シンプルな黒塗りのヘッドには金色のギブソンロゴ。チューナーはオリジナルのクルーソンが付いています。
指板、ブリッジはブラジリアンローズウッド。ブリッジは人気のアジャスタブルサドル仕様です。
このレアカラーのボディにホワイトの厚みのあるビス止めのラージピックガード。
ギブソンロゴはありませんが、このルックスがお好きな方も多いと思います。
サドルのみ当店のセラミックサドルに交換されていますが、塗装も含め、その他のパーツは全てオリジナルです。

サウンドホール付近にストロークによる弾きキズ、全体的に塗装のウェザーチェックがあり、ヴィンテージギターらしい雰囲気のある外観になっています。
ネックヒール部分にストラップピンが後付けされています。
ナット幅40mmのナローネック。ネックまわりもよく調整されており、弾き心地も素晴らしく、エレキギターから持ち替えても違和感なく弾けるギターです。
多少の小傷などはありますが、ボディ、ネックともに演奏上のコンディションは良好です。

よく弾き込まれているだけあってボディ鳴りは抜群!!この年代らしいパーカッシブなサウンドが何とも魅力的です!!
サドルがセラミックサドルに変わっていますので、ジャキジャキと非常に音抜けの良いサウンドになっています。
音抜けが良くなったことで、フィンガーで弾いてもレスポンス良く、とても使いやすいギターです。
この年代のギターにセラミックサドルを付けると、パーンと音が気持ちよく前に抜けてくれるので、バンドアンサンブルの中でも、音が埋もれることなく、存在感のあるアコースティックギターのサウンドを主張できると思います。
コードストロークでの音のまとまり感、バランスも素晴らしく、この年代のJ-45を弾き語りで使用されるミュージシャンが多いのも頷けます。

抜群に鳴りの良いレアカラーのヴィンテージJ-45。探していた方は是非ご検討ください。