VIEW COUNT 1330

Martin D-28 herringbone (1943)

SOLDOUT

CONDITION:
EX+++
TOP:
Adirondack Spruce
SIDE   BACK:
Brazilian Rosewood
FINGER BOARD:
Ebony
BRIDGE:
Ebony
NUT WIDTH:
42.5mm
BRACING:
Scalloped X-Bracing
PICKGUARD:
Original
SCALE:
645mm
BINDING:
Herringbone
TUNER:
Waverly
CASE:
Hard Case
NO VIDEO NO VIDEO

≪ 購入・お問い合わせ ≫
BLUE-G
ブルージーコーポレーション
03-6273-7585
blue-g@blue-g.com

営業時間(月曜定休)
11:00~19:00

NO VIDEO

1943年製 スキャロップブレーシングのオリジナルD-28ヘリンボーンが入荷しました。

トップはアディロンダックスプルース。黄色く焼けたカラーに杢目の細かい良質の木材が使われています。
薄いラッカー塗装の、オリジナルの質感がとても味わい深いです。
細かなウェザーチェックが走り、フィニッシュが木になじんだ独特の表情をしています。

非常に魅力的な色味のオリジナルのべっ甲柄ピックガード。
ロングサドルの、オリジナルエボニーブリッジ
ヘリンボーンの寄せ木細工のトリムに、アイボロイドのバインディングと、
時代を経た雰囲気抜群のヴィンテージです。

サイドバックには美しいハカランダが使われています。
バック中央部分がエキゾチックな杢目の特徴のあるハカランダで、センターのジグザグパターンの寄木細工も味わい深いです。

ネックはマホガニーで、ロッドは戦時中のエボニー仕様です。

スマートなヘッド形状。ダークで赤味の強いハカランダのヘッドプレート。
渋く焼けたゴールドのMARTINロゴ。
ウェバリーペグも古めかしい雰囲気で、うまくはまっています。

オリジナルの真っ黒なエボニー指板にはスロテッドダイヤモンドのポジションマークが涼しく輝きます。

ネック裏にカポキズの様な使用感、ピックガードの内側のマーチンクラック補修はありますが、ボディ&ネックともに健康。抜群のコンディションです!!

オリジナルの象牙のナットが残っています。
フレット交換、サドル交換、ブリッジピン&エンドピンの交換はありますが、
オリジナルフィニッシュの極上品です。

入荷後、ネックの反りを治すため、2フレット目から12フレットにかけて、新しくフレットを交換し、ネックをストレートに矯正。
サドルを象牙でセッティングしていますので、元々とても良い状態のヴィンテージを、ストレスなく、快適に演奏できます。

スウィートな甘い倍音感。
ギターが軽く、ストレスゼロのやわらかい反応なのに、音の芯はしっかりとして、粘り強い迫力のある鳴りは圧巻。

部屋に良い香りが漂うような、粒立ちの広がる音像の大きな楽器。
音の表現力、パワー感等どれをとっても、さすがオリジナルのヘリンボーンです。

ウッディな太さと、メタリックな響きが、とてもバランス良く、
ヴィンテージの魅力、弾き心地、サウンドの素晴らしさを知ってもらうに、
ベストな個体です。

なかなか出てこない貴重なオリジナルヘリンボーンD-28。
ため息の出る単音の美しさは、触れるたびに、うっとりとしてしまいます。