VIEW COUNT 388

Kent Hamblin SJ (2007)

¥1,210,000. (税抜¥1,100,000.)

CONDITION:
EXF
TOP:
European Spruce
SIDE   BACK:
Brazilian Rosewood
FINGER BOARD:
Ebony
BRIDGE:
Ebony
NUT WIDTH:
45mm
BRACING:
Original X-Bracing
PICKGUARD:
-
SCALE:
648mm
BINDING:
Wood
TUNER:
Gotoh 510 GOLD
CASE:
Original Hard Case
NO VIDEO NO VIDEO

≪ 購入・お問い合わせ ≫
BLUE-G
ブルージーコーポレーション
03-6273-7585
blue-g@blue-g.com

営業時間(月曜定休)
11:00~19:00

NO VIDEO

一部のマニアックなフィンガーピッカーの間で評価の高かったケント・ハンブリンのUSED品が入荷しました!!

当時の有名なルシアーの祭典だったヒルズバーグ・ギターショウでも、多くのルシアーからも大絶賛されていたルシアーです。
数多くの有名ルシアーを生み出したギター製作スクールロバート・ベンでも専任講師で教えていた経歴も持っていました。(この時の生徒にあのマリオ・ボーラガーや松田倫広氏もいた。)
人気の高いルシアーだったのですが、残念ながら現在は製作をストップしてしまったため入手する事ができません。

このギターはスモールジャンボ・サイズのモデルで、トップには杢目の細かいヨーロピアンスプルースを使用。
サイドバックにはフィガードの入った、木目の美しいハカランダ材が使われており、ウッドバィンディングとのマッチングも魅力的です。シンプルなウッドロゼッタにエボニーブリッジ。指板も良質なエボニー材が使われています。
ヘッドの形状も独特で、ペグはミニボタンのゴトー510が採用されています。

ボディのトップに塗装のチェッキングが入っていましたが、今はすべて修復されており非常に綺麗な状態です。
目立つキズもなく、抜群にコンディションの良いギターです。
ボディ内のブリッジプレート部分にK&KのピュアミニPUが後付けされており、エンドピンジャック仕様になっています。

ナット幅45mm、サドルでの弦幅59mm。ネックはハイポジションまで厚みの変わらない、握りやすいUシェイブネック。
弦高は12Fの6弦で2.3mm、1弦で1.8mmと低めにセットされていますので、どのポジションでも非常に弾きやすいと思います。
フレットの減りもほとんどなく、ネックコンディションも良好です。

ケント・ハンブリンギターは低音の重厚感と音抜けが良く、繊細な響きの高音が非常に高いレベルでバランスがとられています。
当時、ヒルズバーグで実際ステージで使用されている音を聞いていても、弾いているそばで聞いているような、太い音がそのまま後方まで飛んで来たのにはビックリしました。
このギターはハカランダ独特のツヤのある高音と厚みのある中高音が素晴らしい!!
木工技術のレベルも非常に高く、仕上げも美しい。これだけのギターを作れるルシアーはなかなかいないので、製作をストップしたことは非常に残念です。

USED品もほとんど出る事がないので、是非この機会にお考え下さい。お薦め品!!