VIEW COUNT 205

Gibson BR-6 (1950s)

¥165,000. (税抜¥150,000.)

CONDITION:
EX+
TOP:
Mahogany
SIDE   BACK:
Mahogany
FINGER BOARD:
BRIDGE:
Original
NUT WIDTH:
57mm
BRACING:
PICKGUARD:
SCALE:
BINDING:
TUNER:
Original KLUSON
CASE:
Original Hard Case
NO VIDEO NO VIDEO

≪ 購入・お問い合わせ ≫
BLUE-G
ブルージーコーポレーション
03-6273-7585
blue-g@blue-g.com

営業時間(月曜定休)
11:00~19:00

NO VIDEO

いかにもギブソンらしい風合いを纏う、50年代のラップスティールギターBR-6です。

スティールギターといえばハワイアンのイメージが強く、8弦やダブルネック、ペダルスティールなどの仕様ですと取っ付き辛いジャンルかもしれませんが、膝に乗せて弾ける小柄な6弦のラップスティールギターですとアコースティックギターやエレキギターを弾く方でも手にし易いかと思います。

勿論、チューニングや弾き方などスティールギター独特の「作法」もありますが、あまり気にせずスライドギターの感覚で弾いても面白いかもしれません。
特にエレキギター黎明期に登場する事の多いラップスティールギターでは、同年代の名機と呼ばれるエレキギターに近いニュアンスを持つピックアップが搭載されておりますので、真空管アンプなどで軽くドライブさせたサウンドは最高です!

このBR-6も、この時期のギブソンらしく上質なマホガニー材を筐体に用いたラップスティールらしいシンプルな作りが無骨ながらも質実剛健なイメージを持ち、ヘッドの形状やシルクスクリーンのロゴ、ピックアップカヴァーやコントロールノブにもトラディショナルなギブソンらしい風合いを纏い、この風貌だけでも心惹かれる方は多いのではないでしょうか。

アンプを通したサウンドも、搭載されるシンブルコイルのピックアップから黄金期のP-90のようなキレが有りつつも野太く豊かなトーンは秀逸です。

全体的なコンディションは古い時期の楽器らしく塗装面のウェザーチェックや塗装の痩せ、ペグツマミの縮みなどはありますが、シンプルな構造の楽器ですので演奏上問題となる不具合はなく、付属のケースも50sらしいブラウンケースとなっておりますので、往年のギブソンの風合いを堪能できるおすすめの楽器です。