VIEW COUNT 6400

Gibson J-200 (1959)

¥1,320,000. (税抜¥1,200,000.)

CONDITION:
EX++
TOP:
Spruce
SIDE   BACK:
Figured Maple
FINGER BOARD:
Brazilian Rosewood
BRIDGE:
Brazilian Rosewood
NUT WIDTH:
43mm
BRACING:
Original X-Bracing
PICKGUARD:
Original
SCALE:
643mm
BINDING:
White
TUNER:
GROVER
CASE:
Original Brown Hard Case
NO VIDEO

≪ 購入・お問い合わせ ≫
BLUE-G
ブルージーコーポレーション
03-6273-7585
blue-g@blue-g.com
営業時間(月曜定休)
平日 11:00~20:00
日祝 11:00~19:00

NO VIDEO

1959年製オレンジラベル期のJ-200!!
珍しいファンシーなカスタムインレイ仕様の個体。オリジナルブラウンケース付きです!!
トップは木目の細かく詰まった、美しいスプルース。
ウェザーチェックが入った貫禄のある、50年代ならではのサンバーストフィニッシュの顔!!
オリジナル塗装の光沢感もあり、雰囲気抜群です。
サイドバックは立体的な杢目のフィギャードメイプル材が使われ、サイドバック共にグラデーションの美しいサンバースト仕上げが強烈なルックスです。
ナット幅43mmの丸いUシェイプのメイプルネック。
ヘッドやネックヒールのダークな濃い部分と、ネック裏の明るいイエローカラーが鮮烈なコントラストになっています!!

高級アーチトップギターから引き継がれた大きく威厳のあるヘッドストック。
マザーオブパールのGIBSONロゴ。クラウンインレイは、塗装の剥がれがなく、黄色く焼けたラッカーフィニッシュの独特の表情になっています。
白い縁取りが太い、ロッドカバーなど、とてもレトロな質感で雰囲気抜群です。
ペグはグローバーの102ゴールドチューナーに交換されています。
黒くダークなブラジリアンローズウッド指板には、特徴的なJ-200のパールインレイのポジションマークが輝きます。
ブリッジは面取り感が独特で、立体的な造形美を感じさせてくれる特徴的なムスタッシュスタイル!!杢目の美しいブラジリアンローズウッドが使われています。パールインレイがサドルの上と下に2枚づつの豪華仕様。

この個体は、指板エンドにカスタムのインレイ、ムスタッシュブリッジのヒゲの丸い先端にもカスタムインレイが施されています。
雰囲気よく、とても存在感のあるルックスです。
指板のパールインレイの質感、ブリッジのパールインレイの自然な面取り具合といい、おそらくオリジナル仕様だと思われます。
ヘッドのクラウンインレイの上下に小さな丸いフィニッシュダメージの痕跡があり、もしかすると、ここにイニシャルのインレイが付いていたことが考えられ、この個体はミュージシャンの特注品かも知れません。

オリジナルの特徴的なピックガードも綺麗に残っていて、赤身の強いセル素材に、手作り感のあるフラワーのインレイが鮮やかです。
ペグ交換や、ネックヒールへのストラップピンの取り付けはありますが、オリジナル塗装でネック&ボディともにコンディション良好。
オリジナルのブラウンハードケース付き!!
サウンドも強力オススメのヴィンテージJ-200です。クリーンな抜群の反応!!17インチのスーパージャンボボディならではの音圧感が堪能できます。輪郭がはっきりとして、この年代ならではのパンチのあるステレートなサウンド。ストロークで暴れてくれる音像の大きさ、強烈なルックスと共に、ロックには欠かせないアイテムとして人気の高いこともうなずけます。このコンディションとサウンドは貴重です。お早めに!!